スキンアドバイザーkokoについて詳しく見る

スキンケアアドバイザーkokoについて、少しお話しますね。

 

kokoの基本情報

40代 乾燥肌

3人家族(夫40代・息子20歳)

好きなことは音楽を聴くこと

中高生時代はブラバンでパーカッション担当

好きな場所は江の島・尾道・瀬戸内海の島々

趣味はハーバリウムやレジンアクセサリー作り

ストレス解消は野菜の千切り

(ストレスがたまると食卓に千切り野菜が並びます)

好きな食べ物はウニ

 

【ふれ肌ライブラリー!】立ち上げの経緯

私は元保育士です。

専業主婦の時代もありましたが、通算すると20年以上、保育士として働いてきました。

 

保育士は私にとって天職でした。

さまざまなお子さんやご家庭があるので、「大変だな・・・」と感じるときもありましたが、私にとっては、子どもたちの笑顔が何よりのエネルギーになっていました。

 

このまま、定年まで働きたい!と思っていましたし、そのつもりでした。

 

ところが・・・。

東日本大震災の少し前から体調が悪かったのですが、震災後にパニック障害と診断されました。

 

突然の過呼吸や激しい動悸、立っていられないほどのめまい、貧血など、さまざまな症状が出てきました。

 

数年間は通院治療をしながら働いていました。

職場の理解もあり、何とかこなせていましたが、あるとき「これ以上はもう無理だな・・・」と考えるようになりました。

 

とても愛着のある仕事だったので、辞めることはつらかったです。

でも、体のことや周りへの迷惑を考えたら、これ以上は続けられないと考えました。

 

退職後は自宅療養をしていました。

でも、パニック発作は続きました。

 

「もう何もできないのかな?」と悲しい気持ちになるときがありました。

そのときに夫が「ブログを書いてみたら?」と勧めてくれました。

 

初めはいろいろな雑記を書いていたのですが、スキンケアや化粧品などが好きだったので、美容ブログを立ち上げました。

 

それが【ふれ肌ライブラリー!】です。

『思わず触れなくなる肌へ』を合言葉にした美容ブログです。

 

美容ブログを書く中で、もっとスキンケアについて詳しくなりたいと思い、スキンケアアドバイザーの資格を取りました。

 

今までは何となく好きだったコスメですが、スキンケアアドバイザーの勉強をするうちに今の私『40代乾燥肌』にとって、より良いものを発信したくなりました。

 

まだ、パニック障害は治療中ですが、発作はほとんど出なくなってきました。

もちろん、お薬の力を借りてですが、元気になってきました。

 

私にブログを勧めてくれた夫には感謝しています。

ブログを書くことで私自身、回復への道を進めていると感じています。

 

好きなことができる喜びも感じています。

今までは保育の道で楽しく過ごしてきましたが、これからは美容ブログで自分らしく生きていきたいと思います。

 

スキンケアアドバイザーkokoから一言

私は人にはそれぞれの美しさがあると思っています。

「このシミがなかったら・・・」とか「小じわが増えてきた」などのお悩みもありますが、その歳相応の美しさが私の基準。

 

人生の中で経験したものが表情に表れると考えているので、充実した生き方をしたいと考えています。

 

人生には良いときもあればパッとしない時期もありますよね。

でも、パッとしない時期も考え方ひとつでとらえ方が変わってくると思います。

 

私はもともとはポジティブ思考ではないですが、訓練で考え方を変えられると感じています。

「思考は現実化する」という言葉をご存知でしょうか?

 

あなたの考えは生活や生き方に影響を与えます。

表情はあなた自身を表す鏡です。

私の目標である「かわいいおばあちゃんになる」ためには、表情も大切な要素です。

 

【ふれ肌ライブラリー!】はスキンケアやヘアケアを通じて、少しでもポジティブになれるような美容ブログにしていきたいと考えています。

 

あなたらしい美しさを見つけ出すヒントになるようなブログになれたらうれしいです。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。