フラーレンCCクリームは40代乾燥肌のシミ・毛穴を隠す?UV効果はSPF44/PA+++の優れもの!

フラーレンCCクリーム ファンデーション
フラーレンCCクリーム

日差しが強くなってくると紫外線対策が欠かせません。

40代乾燥肌に日焼け止めクリームを塗ると、お肌はキシキシになってしまうこともあります。

 

体は多少のきしみは我慢できますが、顔についてはきしみ感があると「使いにくいな~」と思ってしまいます。

 

化粧下地にUVカット効果のあるものを使っていますが、ファンデーションもUVカット効果のあるものを使用すると、シミ・そばかす予防ができますよね。

 

私が最近使い始めたUVカット効果のあるファンデーションは、ビューティーモールの【フラーレンCCクリーム】です。

 

あの美容成分『フラーレン』が配合されたCCクリームです。

ビタミンC誘導体『APPS』やビタミンE誘導体『TPNa』も贅沢配合。

メイクしながらスキンケアもしっかりできます。

 

【フラーレンCCクリーム】がおススメのタイプはこちら!

・お肌の乾燥が気になる

・透明感のあるツヤ肌に見せたい

・シミや毛穴をなかったことにしたい

・お肌の色ムラが気になる

・UVケアもしっかりしたい

・忙しいので時短メイクをしたい

 

【フラーレンCCクリーム】の特徴と使用感をご紹介します。

 

 

【フラーレンCCクリーム】の特徴

フラーレンCCクリーム

【フラーレンCCクリーム】20g

ビューティーモールの【フラーレンCCクリーム】は、美容成分『フラーレン』が規定値以上配合されています。

 

『フラーレン』は、優れた抗酸化作用やコラーゲン生成作用があります。

お肌が持つ本来のチカラを目覚めさせる働きがあり、保湿や美白・しわなどへの効果も期待できる成分です。

 

40代乾燥肌の乾燥やハリ・弾力不足を補ってくれる『フラーレン』が高濃度配合されているCCクリーム。

『フラーレン』が規定値以上配合されている証として、箱とチューブにはサッカーボールのような形のフラーレンマークが記載されています。

 

フラーレンCCクリーム

【フラーレンCCクリーム】20g

【フラーレンCCクリーム】には『フラーレン』の他、保湿成分やビタミンC誘導体・ビタミンE誘導体が配合されています。

 

年齢肌に効く保湿成分

・プロジェリン・クロノライン・デコリニル・EDP-3

4種類のビタミンC誘導体

・APPS・VCエチル・VCIP・APS

APPSと相性の良いビタミンE誘導体

・TPNa

お肌にうるおいをもたらす成分

・リンゴ果実培養細胞エキス・3Dヒアルロン酸・セラミド2・セラミド3・セラミド6

 

メイクしながら、しっかりスキンケアができるCCクリームです。

 

 

【フラーレンCCクリーム】のUVカット効果

紫外線

紫外線にはUV-AとUV-Bがあります。

UV-Aは波長が長く、お肌内部にダメージを与え、シミやしわの原因になると考えられています。

UV-Bは波長が短く、お肌表面を真っ赤にしたり、水ぶくれなどを作ったりします。

 

UV-Aは窓ガラス越しでもお肌にダメージを与えます。

UV-Aは曇っていても降り注いでいるので、UVカットできるものを使用して防ぐことが大切です。

 

SPFはUV-Bに効果を発揮します。

最高数値は50+です。

 

UV-AをカットするにはPA値で選びます。

PAは+~++++までの4段階あります。

 

炎天下でのレジャーやマリンスポーツにはSPF50+/PA++++がおススメ。

ウォーキングなどの屋外での軽いスポーツにはSPF30/PA+++程度でも十分に紫外線からお肌を守れます。

 

フラーレンCCクリーム UVカット効果

【フラーレンCCクリーム】UVカット効果

【フラーレンCCクリーム】のUVカット効果はSPF44/PA+++。

洗濯物を干す・近所に買い物に行くなどの日常の紫外線や窓ガラス越しの紫外線を十分に防げます。

 

紫外線は5月~9月が特に強いと言われていますが、1年中降り注いでいます。

できれば1年間通してUV対策を行うことが望ましいです。

 

【フラーレンCCクリーム】なら、メイクをしながら紫外線対策もバッチリできますよ。

お肌にシミやしわを作らせないためにも紫外線対策はしっかり行いましょう。

 

 

【フラーレンCCクリーム】40代乾燥肌の使用感

フラーレンCCクリーム

【フラーレンCCクリーム】20g

【フラーレンCCクリーム】は20g入りです。

片手に収まるコンパクトサイズです。

 

ビューティーモールの製品はパッケージにはお金をかけていません。

中身で勝負のブランドです。

 

フラーレンCCクリーム

【フラーレンCCクリーム】

キャップを開けるとかなり細くなっています。

【フラーレンCCクリーム】は少量でOK!

出すぎないように工夫された先端部分なのです。

 

フラーレンCCクリーム テクスチャー

【フラーレンCCクリーム】テクスチャー

【フラーレンCCクリーム】は1色のみです。

ナチュラルオークルという色味です。

イエローオークルとピンクベージュの中間色です。

 

フラーレンCCクリーム テクスチャー

【フラーレンCCクリーム】テクスチャー

イエローオークルの肌なじみの良さとピンクベージュの透明感と血色感をプラスした色合いになっています。

 

お肌にピタッと密着するようなCCクリームです。

汗や皮脂に強いので、メイクが崩れやすいTゾーンもこれなら安心。

 

乳液・美容液・クリーム・UVケア・化粧下地・コンシーラー・ファンデーションと7つの役割を果たします。

 

フラーレンCCクリーム 使用後の肌

【フラーレンCCクリーム】使用後のお肌

初めは「私の肌には少し濃い目の色かな?」と思いましたが、しっかり伸ばしてなじませると違和感はなくなりました。

 

お肌にうるおいが残り、しっとりした使用感です。

カバー力があり、40代乾燥肌のシミやくすみ・毛穴も目立ちにくくなります。

薄く伸ばさないと毛穴落ちするので、私は指ではなくスポンジでなじませています。

 

しっかり色味がつくので、少量を丁寧に伸ばすときれいに仕上がります。

厚塗り感があるとおばさん化してしまうので、薄く塗るようにしましょう。

自然なツヤ感なのでテカテカしない点も使いやすいです。

 

濃いシミの部分はコンシーラー的にほんの少量指先に取り、トントンと叩くようにしてなじませるといい感じで仕上がりますよ。

夕方になってもくすみがなく、きれいな肌色をキープできます。

 

 

【フラーレンCCクリーム】のまとめ

フラーレンCCクリーム

【フラーレンCCクリーム】20g

抗酸化作用とコラーゲン生成作用を持つ『フラーレン』配合の【フラーレンCCクリーム】。

SPF44/PA+++のUV効果も併せ持っています。

 

【フラーレンCCクリーム】は1本で7つの役割を果たします。

乳液・美容液・クリーム・UVケア・化粧下地・コンシーラー・ファンデーション。

 

メイクしながらスキンケア・UVケアもできる優れものです。

 

・お肌の乾燥が気になる

・透明感のあるツヤ肌に見せたい

・シミや毛穴をなかったことにしたい

・お肌の色ムラが気になる

・UVケアもしっかりしたい

・忙しいので時短メイクをしたい

 

このようなお悩みを持つ40代乾燥肌にピッタリのCCクリームです。

お肌にピタッと密着し、汗や皮脂に強いので、夕方まできれいな肌色をキープできますよ。

乾きやすいお肌にうるおいが続き、くすみやシミ・毛穴をカバーしてくれます。

 

フラーレンCCクリーム

【フラーレンCCクリーム】20g

『フラーレン』は規定値以上配合。

その他『APPS』や『TPNa』が配合されています。

 

【フラーレンCCクリーム】の価格

20g入り 5,400円(税込)

 

ビューティーモールの製品は正直そっけないパッケージですが、中身で勝負のブランド。

40代乾燥肌でもきれいな肌色を作り出せます。

 

色がしっかりつくCCクリームなので、薄づけがおススメです。

私はスポンジを使ってなじませています。

 

あなたも【フラーレンCCクリーム】でメイクしながらスキンケア&UVケアをしてみませんか?

ナチュラルな素肌感あふれるお肌が作れますよ。

 

 

関連記事

汗や皮脂で落ちないフラーレンCCクリームは夏こそおススメ!40代乾燥肌の口コミ
せっかくのメイクが汗や皮脂でドロドロになっていませんか?【フラーレンCCクリーム】は汗・皮脂に強いCCクリーム。朝のメイクが夕方まで持ちます。40代乾燥肌の口コミをご紹介します。
ラウディBB&CCクリームの特徴&40代乾燥肌の使用感 30秒でベースメイクもスキンケアも完了!
BBクリームとCCクリームのイイトコ取りした【ラウディBB&CCクリーム】。しっとりツヤ肌を作り出し、40代乾燥肌の気になるシミや毛穴、小じわを自然に隠してくれます。メイクしながらスキンケアもできるので、お肌のうるおいが持続します。【ラウディBB&CCクリーム】の特徴と使用感、使い方の工夫などをご紹介します。
ナチュラグラッセ UVプロテクションベースNとエバーピンク欲ばりサンスクリーンα 40代乾燥肌が使い比べてみた!使用感レビュー
40代乾燥肌の紫外線対策は【UVプロテクションベースN】と【エバーピンク欲ばりサンスクリーンα】。乾きやすいお肌でのうるおいを感じながら、光の反射でお肌をきれいに見せてくれます。【UVプロテクションベースN】と【欲ばりサンスクリーンα】の使用感の違いをレビューでご紹介します。
ラノアミネラルCCクリームでメイクしながら紫外線対策!40代乾燥肌の使用感レビュー
紫外線による『光老化』は、シミやしわの原因になります。そこで必要なのが紫外線対策。今は1年中の紫外線対策が大切なのです。【ラノアミネラルCCクリームplus】はUV効果が高く、メイクしながらUVケアができます。40代乾燥肌でもみずみずしいCCクリームの使用感をご紹介しています。
フラーレンCCクリームとラウディBB&CCクリームの40代乾燥肌の使用感比較 
私の普段使いの【フラーレンCCクリーム】と【ラウディBB&CCクリーム】を比較してみました。どちらも薄づきで、自然なツヤ肌が簡単に作れます。それぞれの特徴や使用感もご紹介しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました