日焼け止めを塗るタイミングはいつ?効果的な使い方+サプリメントでお肌を守る方法

太陽 紫外線ケア
スポンサーリンク

日差しが強くなってきましたね。

あなたの紫外線対策は万全ですか。

 

日焼け止めは正しい使い方をしないと効果を発揮できません。

 

日焼け止めを塗るタイミングや塗り直し・スキンケアのどの段階で使うのか、わかっているようであやふや・・・ということはありませんか。

 

この記事では、日焼け止めを塗るタイミングや効果的な使い方について紹介します。

 

 

 

日焼け止めは外出の30分前までに塗る

日焼け止めクリーム

出かける直前に慌てて日焼け止めを塗っていませんか。

実はこの方法では、日焼け止めの効果を発揮できません。

 

お肌に日焼け止めを塗るタイミングは、外出の30分前までに塗りましょう。

理由は、日焼け止めがお肌になじみ、効果を発揮するまでに20~30分時間がかかるから。

 

出かける直前に塗ると、日焼け止めが効果を発揮する前に紫外線を浴びてしまうので、日焼けしてしまう可能性があります。

 

しっかり紫外線対策をしたい方は、外出の30分前までに日焼け止めを塗り終えておきましょう。

 

日焼け止めの効果的な使い方

紫外線対策

紫外線を防ぐために帽子や日傘、サングラスを使っている人は多いですね。

でも、それだけでは紫外線は防ぎきれません。

日焼け止めを使い、その上で帽子や日傘を使うと紫外線対策がより一層、強化できます。

 

日焼け止めには効果的な使い方があります。

「日焼け止めを効果的に使う3つのポイント」を押さえておくと、紫外線からお肌を守れます。

 

日焼け止めは1回塗れば大丈夫?

日焼け止めは外出前に一度塗れば大丈夫!と思っている人もいますが、実は塗り直しが必要です。

汗や水分、服などのこすれで日焼け止めは落ちてしまいます。

2~3時間ごとに塗り直すと、より完璧に紫外線をカットできます。

 

日焼け止めスプレー

メイクの上から重ね塗りをするのに抵抗感がある人は、スプレータイプの【エンジェルUVスプレー】が向いているでしょう。

スプレーした後、軽く手のひらでお肌を抑えると、日焼け止めが均等につけられます。

 

 

日焼け止めは規定量を守る

クリームを塗っているところ

腕や脚など体に日焼け止めクリームを使う時は、量にも注意が必要です。

少なすぎるとムラになり、紫外線カット効果が落ちてしまいます。

 

規定量を塗ることで、紫外線カット効果が得られます。

規定量を守りましょう。

 

■顔の使用目安量

・クリームタイプ アーモンド1粒くらい

・ミルクタイプ 500円玉大

片腕の使用目安量

・クリームタイプ アーモンド2粒くらい

・ミルクタイプ 500円玉大×2

 

それぞれの日焼け止めに記載されている使用目安量に沿って使うと、より高い紫外線カット効果が得られます。

 

日焼け止めを使う順番は保湿の後

ほほを抑える女性

日焼け止めは、スキンケアの中でいつ塗ればよいのでしょうか?

 

日焼け止めを塗る前は、化粧水や乳液などでお肌を整えた後に使うのが正解です。

しっかり保湿をしてから塗りましょう。

お肌のキメを整えることで、塗りムラを防げます。

 

日焼け止めの成分によっては、お肌が乾燥しやすいものもあります。

化粧水や乳液などでお肌に必要な水分・油分を与えた後に、日焼け止めを使用してくださいね。

 

日焼け止めを塗っても焼けてしまう人にはサプリメント

インナーパラソル

【インナーパラソル16200】

日焼け止めを塗っても日焼けしてしまう人や、日焼け止めの塗り直しがなかなかできない方に向いているのが飲む紫外線対策【インナーパラソル16200】です。

「日傘サプリ」とも呼ばれています。

 

注目成分「ニュートロックスサン」の1日あたりの摂取量は、250㎎が目安です。

【インナーパラソル16200】は、たった2粒でメーカー推奨量の「ニュートロックスサン」を摂取できます。

 

インナーパラソル

【インナーパラソル16200】

粒のサイズは約9㎜。

小粒なので飲みやすいです。

紫外線に効果的な「パインセラ®」「コプリーノ」「ビタミンC」「ビタミンP」が配合されています。

 

※パインセラ®は、丸善製薬の商標登録です。

 

【インナーパラソル16200】はサプリメントなので、1日の中でいつ飲んでもOKです。

1日の目安量は2~6粒。

 

紫外線の強さやどのくらい紫外線を浴びるかによって、飲む量を調節しましょう。

 

毎日飲み続けることで、紫外線に負けないお肌を作れます。

サプリメントは全身に作用するので、塗り残しや塗りムラなどの心配もありません。

 

■【インナーパラソル16200】の価格

通常価格 7,560円(税込)

■【インナーパラソル】定期コース

通常価格 7,560円(税込)

⇒初回特別価格 1,069円(税込)・送料無料

2回目以降 5,960円(税込)+送料330円(税込)

※定期コースは特別価格のため、3回以上の継続が必要です。

 

インナーパラソル成分

【インナーパラソル16200】成分

しっかり紫外線を防ぎたい方、全身の紫外線対策を簡単に済ませたい方におすすめの【インナーパラソル16200】。

日焼け止めを塗っても焼けてしまう方は、サプリメントがおすすめです。

 

日焼け止めは、塗るタイミングや効果的な塗り方で紫外線カットの効果にも影響します。

塗り直しはスプレータイプの日焼け止めが楽ですし、サプリメントは全身の紫外線対策ができます。

あなたのライフスタイルに合わせた紫外線対策の参考にしてくださいね。

 

 

 

 

 

コメント