ラウディBB&CCクリームの特徴&40代乾燥肌の使用感 30秒でベースメイクもスキンケアも完了!

ラウディBB&CCクリーム ファンデーション

乾燥肌はベースメイクがなかなかきれいに仕上がりません。

粉っぽさが残ってしまったり、塗りムラができてしまったり・・・。

 

ベースメイクに苦手意識を持っている方も多いようです。

簡単に手早くベースメイクを作れたら最高ですよね。

 

手軽さで言ったらBBクリームは外せません。

サッと塗るだけでシミやそばかすをカバー。

でも、気をつけないと厚塗り感が出てしまいます。

 

透明感を演出したいならCCクリームがオススメ!

スッと伸びてお肌をパッと明るく仕上げてくれます。

でも、カバー力がイマイチ。

 

BBクリームもCCクリームもそれぞれメリットとデメリットがあります。

 

両方の良いところをあわせもったクリームがあったらいいのに~と思っていたら、本当にありました。

【ラウディBB&CCクリーム】です。

 

【ラウディBB&CCクリーム】はBBクリームとCCクリームのイイトコ取りしたクリーム。

薄づきなのにシミやそばかすをカバーし、カラーコントロールの働きでお肌のくすみにも最適です。

 

しかも、スキンケア効果があるので、メイクしながらしっとりツヤ肌になれる!

たった30秒で美しいベースメイクが完成です。

 

今回は【ラウディBB&CCクリーム】の特徴と40代乾燥肌の使用感をご紹介します。

 



雑誌・メディアで受賞多数!一本7役!『ラウディ BB&CCクリーム』

 

【ラウディBB&CCクリーム】の特徴

ラウディBB&CCクリーム

【ラウディBB&CCクリーム】25g 約2か月分

【ラウディBB&CCクリーム】はBBクリームとCCクリームのメリットを持つクリーム。

BBクリームとCCクリームの違いについてお話しますね。

 

BBクリームの特徴

BBクリームは日焼け止め・下地・ファンデーションの役割を果たすクリームのこと。

BBとはBlemish Balm(ブレミッシュ バルム)の略。

Blemishは傷や欠点という意味を持ちます。

お肌のシミやそばかすなど部分的な欠点をカバーするのに優れています。

お肌をしっかりカバーしてくれるクリームです。

 

BBクリームのメリット

・カバー力に優れている

・1本でベースメイクが簡単に決まる

・UV対策ができる

 

デメリット

・厚塗り感が出やすい

・お肌の乾燥が気になる

・肌色に合わない

 

CCクリームの特徴

CCクリームはファンデーションの役割はなく、下地とコントロールカラー(色味補正)の役割を持ちます。

CCとはColor Control(カラーコントロール)の略です。

お肌のトーンを均一に整え、肌色をキレイに見せることができるクリームです。

 

CCクリームのメリット

・厚塗り感がなく、自然な仕上がり

・みずみずしい

・伸びが良く、肌なじみが良い

 

デメリット

・カバー力が物足りない

・メイクが崩れやすい

・持続しないので塗り直しが必要

 

ラウディBB&CCクリーム

【ラウディBB&CCクリーム】25g 約2か月分

【ラウディBB&CCクリーム】はBBクリームとCCクリームのメリットを1本にまとめています。

だから、薄づきなのにカバー力があり、しっとりツヤ肌をキープ。

 

日焼け止め効果もあります。

SPF40/PA++++。

 

ラウディBB&CCクリームUV対策

【ラウディBB&CCクリーム】UV対策

【ラウディBB&CCクリーム】はこれ1つでスキンケアまでできます。

①乳液

②美容液

③クリーム

④日焼け止め

⑤化粧下地

⑥ファンデーション

⑦コンシーラー

 

化粧水の後に【ラウディBB&CCクリーム】を塗るだけ。

わずか30秒でスキンケアもメイクも完了!

 

時短メイクをしたい方やベースメイクがイマイチ決まらない・・・という方でも、簡単に素肌感あふれるベースメイクが作れます。

 



雑誌・メディアで受賞多数!一本7役!『ラウディ BB&CCクリーム』

 

【ラウディBB&CCクリーム】40代乾燥肌の使用感

ラウディBB&CCクリーム

【ラウディBB&CCクリーム】25g 約2か月分

【ラウディBB&CCクリーム】は25g入りで約2か月分。

小さめサイズですが、使用目安量は少量でOK。

つけ過ぎないことがコツのようです。

 

ラウディBB&CCクリーム

【ラウディBB&CCクリーム】25g 約2か月分

先端部分は細く、量の調節がしやすくなっています。

空気に触れる面が少ないので、品質も保てそうだなと感じました。

 

ラウディBB&CCクリーム テクスチャー

【ラウディBB&CCクリーム】テクスチャー

【ラウディBB&CCクリーム】は2色展開。

「ナチュラルベージュ」と「クリアグレージュ」です。

 

私が使っているのは「ナチュラルベージュ」。

健康的な肌色に見せてくれるカラーです。

 

お肌をワントーン明るく見せたい方は「クリアグレージュ」が向いているそうです。

 

ラウディBB&CCクリーム ナチュラルベージュ

【ラウディBB&CCクリーム】ナチュラルベージュ

少量でも伸びが良く、もたつき感がありません。

今まで使ったことのあるBBクリームは、伸びがあまり良くなかったです。

それに比べると【ラウディBB&CCクリーム】はスルッと伸びてお肌にピタッと密着する感じ。

お肌に薄くなじませていきます。

 

ラウディBB&CCクリーム 使用後の肌

【ラウディBB&CCクリーム】使用後のお肌

丸でかこんだ部分が【ラウディBB&CCクリーム】を塗ったところです。

初めは私の肌色には「ナチュラルベージュ」は少し濃いかな?と思いましたが、なじんでしまうとちょうど良かったです。

 

濃いシミは隠しきれませんが、薄いシミならまあまあ気にならない程度まで隠せました。

毛穴もきれいにカバーできました。

『ラウディ BB&CCクリーム』は伸びが良いので、色ムラになることはありませんでした。

 

【ラウディBB&CCクリーム】のベストな使い方は?

ラウディBB&CCクリーム

【ラウディBB&CCクリーム】25g 約2か月分

【ラウディBB&CCクリーム】はスキンケアもできるとのこと。

40代乾燥肌にはどのような使い方がベストなのか、試してみました。

 

①化粧水+【ラウディBB&CCクリーム】

化粧水の後、直接【ラウディBB&CCクリーム】を使用。

乾燥するかな?と思いましたが、お肌の乾燥やツッパリ感もなく、しっとりツヤ肌が持続。

Tゾーンはサラサラですが、夕方になるとほほが少し乾燥してきました。

 

②化粧水・美容液・クリーム+【ラウディBB&CCクリーム】

いつものスキンケアの後に【ラウディBB&CCクリーム】を使用。

しっとり感が増して、目元や口元もいい感じ。

4時間くらい経過すると、Tゾーンが少しテカり始めました。

 

②化粧水・美容液+【ラウディBB&CCクリーム】

しっとり感がありながらもTゾーンはサラサラ。

テカりはそれほど感じませんでした。

ツッパリ感もなく、夕方になってもお肌にうるおいが残っていました。

 

結論

私の場合は③の化粧水・美容液+『ラウディ BB&CCクリーム』がいちばんお肌に合っているような感じがしました。

【ラウディBB&CCクリーム】を使うときは、少し油分を控えた方が良いかもしれません。

 

【ラウディBB&CCクリーム】がオススメのタイプ

ラウディBB&CCクリーム説明

【ラウディBB&CCクリーム】SPF40/PA++++

【ラウディBB&CCクリーム】は40代乾燥肌を艶やかに見せてくれます。

 

【ラウディBB&CCクリーム】がオススメのタイプはこちら!

・朝のメイクに時間がかけられない

・色ムラがあり、きれいに仕上がらない

・お肌が乾燥しやすい

・毛穴や小じわ、シミを自然に隠したい

・日焼け止め効果があるものを使いたい

 

【ラウディBB&CCクリーム】は3つの光からお肌を守る

光のダメージ

お肌に与える光ダメージ

お肌の大敵は光!

紫外線や可視光線・近赤外線を防ぐことは美肌につながります。

 

紫外線・可視光線・近赤外線はシミやそばかすの元になるだけではなく、お肌のたるみやしわなどを引き起こす原因(光老化)になると言われています。

 

太陽からの紫外線の他、ブルーライトや近赤外線など、私たちの身の回りには『光老化』をもたらす原因があふれています。

 

ブルーライトは可視光線の一種で、パソコンやスマホの画面から発生しています。

近赤外線はテレビやパソコンのモニター、こたつ、電球、リモコンなどから発生。

 

『ラウディ BB&CCクリーム』はメイクしながら、日焼け止めだけでなく、可視光線(ブルーライト)や近赤外線もカット。

『光老化』からお肌を守ってくれます。

 

【ラウディBB&CCクリーム】のまとめ

ラウディBB&CCクリーム

【ラウディBB&CCクリーム】25g 約2か月分

BBクリームとCCクリームのイイトコ取りした【ラウディBB&CCクリーム】。

メイクしながら、スキンケアもUV対策(SPF40/PA++++)もできる優れものです。

 

薄づきでありながら、お肌の弱点をカバー。

濃いシミは隠しきれませんが、薄いシミや色ムラはきれいに補正できますよ。

 

【ラウディBB&CCクリーム】は伸びが良く、しっとりツヤ肌を作れます

つけ過ぎるとテカりやすくなるので、少量を薄く伸ばしていくときれいに仕上がりますよ。

 

スキンケアの役割も果たすので、40代乾燥肌にはうれしい使用感。

 

いろいろなやり方を試してみたところ、私はお肌には化粧水・美容液+『ラウディ BB&CCクリーム』がちょうど良かったです。

 

夕方になってもくすまず、カサツキもほぼなし。

Tゾーンの脂浮きもそれほど気になりませんでした。

 

油分が気になる方は【ラウディBB&CCクリーム】の後にフェイスパウダーをつけておくと、Tゾーンのテカリが抑えられますよ。

 

ラウディBB&CCクリーム

【ラウディBB&CCクリーム】25g 約2か月分

 

【ラウディBB&CCクリーム】の価格

25g入り 約2か月分

通常価格 2,800円

➜お試し定期コース

初回半額 1,400円(税別)+送料300円(税別)

2回目以降 2,520円(税別)

お試し定期コースはいつもで休止・解約OK

 

【ラウディBB&CCクリーム】は「ナチュラルベージュ」と「クリアグレージュ」の2色展開です。

私は「ナチュラルベージュ」を使用しています。

 

もしもお肌との色味が合わなかった場合、2回目以降に色変更が可能です。

お肌とのなじみが良いクリームなので、それほど色で失敗・・・ということはなさそうな印象を受けました。

 

ベースメイクが決まらない方や乾燥肌でメイクしながらスキンケアをしたい方にピッタリの【ラウディBB&CCクリーム】。

たった30秒でキレイなベースメイクが作れます。

ベースメイクが苦手な方はぜひ、試してみてくださいね。

 



雑誌・メディアで受賞多数!一本7役!『ラウディ BB&CCクリーム』

 

関連記事

マナラBBリキッドバーは30秒でベースメイクが完成!40代乾燥肌の使用感&口コミ 
40代乾燥肌はファンデーションのノリが悪く、失敗すると厚塗り感満載に・・・。 ファンデーションの厚塗りは年齢よりも老けて見えてしまいますよね。 40代の乾燥肌にしっとりとのるファンデーションなら【マナラBBリキッドバー】...
フラーレンCCクリームは40代乾燥肌のシミ・毛穴を隠す?UV効果はSPF44/PA+++の優れもの!
日差しが強くなってくると紫外線対策が欠かせません。 40代乾燥肌に日焼け止めクリームを塗ると、お肌はキシキシになってしまうこともあります。 体は多少のきしみは我慢できますが、顔についてはきしみ感があると「使いにくいな~」...
ラノアミネラルCCクリームでメイクしながら紫外線対策!40代乾燥肌の使用感レビュー
今は季節を問わず、紫外線対策が必要と言われています。 あなたの紫外線対策は万全ですか? うっかり焼けを防ぐためにもしっかりUV効果のあるものを選びたいですね。 そうはいっても日焼け止めクリームのテクスチャーが苦手と...

コメント