ホワイトヴェール白雪洗顔は泡パックができる!乾燥肌でもつっぱらない?

ホワイトヴェール白雪洗顔 洗顔料

乾燥肌の場合、クレンジングや洗顔でつっぱらない!というのは大事なポイントです。

汚れはしっかり落としたいけれど、お肌に必要な油分まで取ってしまうのはNG。

 

【ホワイトヴェール白雪洗顔】には、2つのクレイが配合されています。

毛穴汚れや黒ずみをすっきり落としたい方は、クレイ洗顔を試してみる価値ありですよ。

 

【ホワイトヴェール白雪洗顔】のすごいところは、泡パックができる点です。

でも、乾燥肌には泡パックってどうなの?という疑問が……。

 

今回はそんな疑問にお答えします。

 

 

【ホワイトヴェール白雪洗顔】は簡単にモッチリ泡ができる

ホワイトヴェール白雪洗顔

【ホワイトヴェール白雪洗顔】110g 約1か月分

【ホワイトヴェール白雪洗顔】はパウチタイプの洗顔料です。

110g入りで朝晩の使用で約1か月分。

 

私は夜はW洗顔不要のクレンジングを使っているので、【ホワイトヴェール白雪洗顔】は朝だけ使っています。

 

ホワイトヴェール白雪洗顔

【ホワイトヴェール白雪洗顔】パウチタイプだから水に強い

【ホワイトヴェール白雪洗顔】のフタは小さいので、ちょっと開けにくいです。

適量を出すためのサイズなのだと思いますが、もう少し開けやすいフタがよいかな~と思います。

 

ホワイトヴェール白雪洗顔テクスチャー

【ホワイトヴェール白雪洗顔】テクスチャー

洗顔料は固めのクリームのような感じです。

適量は1~2㎝メートル。

私はたっぷりの泡を作りたいので、約2㎝メートルを目安に使っています。

 

ホワイトヴェール白雪洗顔テクスチャー

【ホワイトヴェール白雪洗顔】泡立てネットで泡を作ります

【ホワイトヴェール白雪洗顔】は泡立てネットを泡を作ります。

水またはぬるま湯を含ませた泡立てネットに【ホワイトヴェール白雪洗顔】をのせます。

空気を含ませるようにネットを揉みこむと、簡単にモッチリ泡が作れます。

 

ホワイトヴェール白雪洗顔の泡

【ホワイトヴェール白雪洗顔】豊かな泡立ち

きめの細かいモッチリ泡は弾力もあります。

フワフワでモチモチの泡なので、洗顔中も泡がへたりません。

 

泡の弾力でお肌をやさしく洗えるので、お肌への負担も少ないように感じます。

洗う時はTゾーン(額・鼻)→Uゾーン(ほほ・あご)→口元→目元の順番で洗っていきます。

皮脂の取りすぎを防ぎ、汚れをきれいに落とせますよ。

 

【ホワイトヴェール白雪洗顔】で泡パック

ホワイトヴェール白雪洗顔の泡

【ホワイトヴェール白雪洗顔】の弾力泡

【ホワイトヴェール白雪洗顔】の泡は握ってもモチモチッとした弾力を感じます。

この泡で泡パックができるのです。

私は乾燥の気になる部分は避けてTゾーンだけ、泡パックをしています。

 

ホワイトヴェール白雪洗顔の泡パック

【ホワイトヴェール白雪洗顔】の泡パック

手の甲を泡パックしてみました。

モッチリ泡をお肌にのせて待つだけ。

 

Tゾーンを泡パックする時は、毛穴が開いていると毛穴汚れが落ちやすいように感じました。

泡パックをするなら、お風呂タイムがおすすめです。

 

ホワイトヴェール白雪洗顔使用後の肌

【ホワイトヴェール白雪洗顔】泡パック後のお肌

泡パック後の手の甲です。

ツッパリ感はほとんど感じません。

 

お肌が敏感な人や乾燥肌の人は、待ち時間を短めにして、様子を見ながら泡パックをするとよいでしょう。

 

私はTゾーンの泡パックを週1回行っています。

毛穴がスッキリするように感じています。

 

洗顔後は、必ず化粧水や乳液などで保湿をしてくださいね。

 

 

【ホワイトヴェール白雪洗顔】の泡で毛穴汚れを吸着

クレイ成分の働き

2つのクレイ成分が毛穴汚れを吸着

毛穴汚れはいつの間にか溜まってしまいます。

毎日の洗顔やスペシャルケアの泡パックで毛穴汚れをきれいにしましょう。

 

【ホワイトヴェール白雪洗顔】には、2つのクレイ成分が配合されています。

フランス産のカオリンと国産のモンモリロナイトです。

 

きめ細かい泡が毛穴の汚れを吸着します。

天然ホワイトクレイは刺激が少なく、乾燥肌やお肌が敏感な人でも使いやすいと思います。

 

毛穴の汚れや詰まりがなくなると触った時のざらつきが少なくなります。

毛穴汚れを取ることでお肌の透明感にも違いが出てくるそうです。

 

私は今のところ、「お肌が白くなった!」という認識はありませんが、皮脂のバランスが良くなったように感じています。

Tゾーンのメイクが崩れにくくなりました。

 

私は朝だけの使用ですが、朝晩2回の使用ならもっと効果の感じ方も違うのかもしれません。

 

【ホワイトヴェール白雪洗顔】使用感の記事はこちら

ホワイトヴェール白雪洗顔で40代乾燥肌の毛穴汚れをoff!使用感&口コミ
スキンケアの基本は洗顔です。 あなたは洗顔料を選ぶとき、何を基準にしていますか? 私は40代乾燥肌なので、うるおいが残る洗顔料を選ぶようにしています。 お肌に必要な皮脂まで取ってしまう洗顔料を使うと、お肌が突っ張っ...

 

【ホワイトヴェール白雪洗顔】をお得に買う方法

ホワイトヴェール白雪洗顔

【ホワイトヴェール白雪洗顔】110g入り 約1か月分

【ホワイトヴェール白雪洗顔】を買うなら、公式サイトがおすすめです。

公式サイトでは初回700円(税込)・送料無料で購入できます。

 

【ホワイトヴェール白雪洗顔】の価格

続けてキレイコース通常価格 2,916円(税込)

→初回価格 700円(税込)・送料無料

2回目以降 1,944円(税込)・送料無料

 

続けてキレイコースは3回以上の継続が必要です。

3回の合計金額 4,588円(税込)になります。

 

通常購入もできます。

【ホワイトヴェール白雪洗顔】単品価格

2,916円(税込)+送料300円

 

 

 

【ホワイトヴェール白雪洗顔】続けてキレイコースの特典

ホワイトヴェール白雪洗顔

【ホワイトヴェール白雪洗顔】続けてキレイコースがお得!

続けてキレイコースには5つの特典があります。

特典1

毎月先着1,000名限定 初回が700円

 

特典2

90日間全額返金保証付き(単品購入の場合は30日間の保証)

初回商品到着後90日以内なら、使いかけや開封済みでも返金OK

※返品の際は必ず電話で連絡をしてください

0120-48-2828(平日9:00~19:00・土日祝日9:00~17:00)

※返品時に必要なものは以下の通りです

・商品(使用済み・開封済みでも可)

初回お届け時のプレゼントなども一緒に返品します

・お買い上げ明細書(商品と一緒に同封されています)

 

特典3

オリジナル泡立てネットをプレゼント

(初回お届け時に一緒にお届け)

 

特典4

お得で便利な定期便約30日ごとに自動でお届けなので、注文忘れがありません

 

特典5

ずっと手数料が無料

 

【ホワイトヴェール白雪洗顔】の解約方法

ホワイトヴェール白雪洗顔

【ホワイトヴェール白雪洗顔】は定期コースがお得!

【ホワイトヴェール白雪洗顔】の続けてキレイコースは、3回以上の受け取り後に休止・解約ができます。

 

・次回商品発送の10日前までに電話で連絡してください。

0120-48-2828(平日9:00~19:00・土日祝日9:00~17:00)

 

【ホワイトヴェール白雪洗顔】で毛穴スッキリ!ツッパリ感もほとんどなし

ホワイトヴェール白雪洗顔

【ホワイトヴェール白雪洗顔】110g入り 約1か月分

【ホワイトヴェール白雪洗顔】の泡パックは、ほとんどツッパリ感なし。

待ち時間にもよると思うので、時間は短めから始めるとお肌への負担がかからないと思います。

 

また、乾燥しやすい部分は泡パックを避けるなど、あなたのお肌の状態に合わせて使ってみてくださいね。

 

乾燥肌の私は、週1回のスペシャルケアとして、Tゾーンだけ泡パックしています。

毛穴がスッキリして、油分のバランスが整うように感じています。

 

モッチリ泡でクッション洗顔ができる【ホワイトヴェール白雪洗顔】はおすすめの洗顔料です。

お肌を洗う時はゴシゴシこするのは避けましょうね。

 

 

関連記事

40代乾燥肌のクレンジングと洗顔|美肌の基礎知識
40代乾燥肌のクレンジングや洗顔には要注意。お肌に必要な油分を取り過ぎてしまうと乾燥がひどくなってしまいます。どのようなポイントを押さえればよいのか、ご紹介します。
40代乾燥肌の正しい洗顔方法|必要な油分は残して洗うべし!
スキンケアアドバイザーのkokoです。 今回は40代乾燥肌の正しい洗顔とスキンケアについてご紹介します。 40代乾燥肌は洗顔一つでお肌の状態が変わります。 しっかり洗いたい!という気持ちになりますが、しっかり洗うの...

コメント