【ROOT VANISH】トリートメントを使った感想|使うたびに白髪が目立たなくなる!

ROOT VANISHトリートメント 白髪染め

50代の髪悩みはパサつきやダメージの他、白髪をあげる方も多いです。

40代のころに比べると、50代は白髪が増えたと感じる方が続出。

私もここ数年で白髪が気になり始めました。

 

特に髪の分け目やつむじ周りの白髪。

なぜかピン!と立ってしまうので、目立ってしまいます。

 

でも、美容院で白髪染めをするのは時間もお金もかかります。

自宅で白髪染めをするのも準備や後片付けが面倒です。

 

私は白髪染めを使うと、頭皮がピリピリしてしまうこともあり、それも心配。

もっと刺激が少なく、簡単に白髪を染めることはできないのでしょうか。

 

そんなことを考えていたときに、【ROOT VANISH】トリートメントを提供していただきました。

【ROOT VANISH】トリートメントはヘアマニキュアなので、髪の表面に色をつけるもの。

髪にツヤが出て、サラサラの仕上がりになります。

 

この記事では、【ROOT VANISH】トリートメントを使った感想や口コミを紹介します。

白髪でお悩みの方はぜひご覧ください。

 

 

【PR】

 

白髪染めっていろいろ面倒くさい

首を傾ける女性

白髪染めはどのくらいの頻度で行っていますか。

美容師さんに聞いたところ、髪にダメージを与えてしまうことも考えると最低でも1か月以上間隔を開けることをおすすめされました。

 

でも、その間に髪は伸びるので、伸びた部分の白髪が気になります。

そんなときはリタッチを1か月に1回のペースで行うとよいそうです。

 

だけど、美容院で白髪をカバーするのってお金も時間もかかります。

「じゃあ、自宅で白髪染めをすればいいじゃない」とも思いますが、準備や後片付けが面倒です。

 

もっと手軽に簡単に白髪をカバーできればいいのに。

心からそう思います。

 

白髪染めが合わなくて頭皮がピリピリ

女性

私は白髪染めが合わないと、頭皮がピリピリしてしまうことがあります。

そのため、置き時間を短くしてしまい、結局きれいに染まらない・・・ということも。

パッチテストをして、諦めた白髪染めもありました。

 

最近の白髪染めは刺激がだいぶ少なくなりましたが、頭皮が敏感なときはちょっと難しい場合もあります。

 

美容院へ行くにはお財布と相談が必要。

でも、セルフカラーリングは自信が持てない。

 

そんな方には、ヘアマニキュアを使用するというのも一つの方法です。

 

白髪染めが合わない方はヘアマニキュアもあり!

ROOT VANISHトリートメント

ヘアマニキュア【ROOTVANISH】トリートメント

私は白髪染めがあまり合わないようなので、白髪が気になり始めると「どうしたらいいのだろう」と悩んでいました。

 

そんなときに【ROOT VANISH】トリートメントを見つけました。

ご縁があり、【ROOT VANISH】トリートメントを提供していただき、試すことができました。

 

週1回くらいの使用で、使うたびに白髪が染まります。

カラーはブラック・ダークブラウン・ライトブランの3色展開です。

 

【ROOT VANISH】シャンプーと併用すると、色落ちも防げてきれいな状態をキープできます。

お風呂でも室内でも使用できる【ROOT VANISH】トリートメントは、手軽に使えるので便利です。

 

【ROOT VANISH】トリートメントを使ってみた感想

ROOT VANISHトリートメント

【ROOTVANISH】トリートメント ダークブラウン

私が提供していただいた【ROOT VANISH】トリートメントは、ダークブラウンです。

 

私の髪は、白髪よりも黒髪の方が多いです。

でも、髪の分け目や髪をかき上げると白髪がまとまって見つかります。

 

ROOTVANISHトリートメント

チューブタイプの【ROOTVANISH】トリートメント

【ROOT VANISH】トリートメントは、チューブタイプです。

 

ROOT VANISHトリートメント付属品

【ROOTVANISH】トリートメント付属品

付属品としてクシ

【ROOTVANISH】トリートメントは、シャンプー後の髪にも乾いた髪にも使えます。

 

ROOT VANISHトリートメントテクスチャー

ねっとりしたテクスチャーの【ROOTVANISH】トリートメント

【ROOT VANISH】トリートメントは、ねっとりしたテクスチャー。

素手で使うことができますがしっかりした色がつくので、手のひらは濡れた状態で使用してください。

私はビニール手袋をして使用しています。

 

素手で使うときは、すぐに手を石けんで洗うと色が落ちます。

ただし、爪の間に入ってしまうと、ちょっと落ちにくかったです。

 

ROOT VANISHトリートメント

【ROOTVANISH】トリートメントと付属品

【ROOT VANISH】トリートメントは、髪になじませたら10分~30分置きます。

 

お風呂で使う場合は、10分程度。

乾いた髪に使うときは30分程度置き時間を作っています。

 

ツンとしたニオイがなく、頭皮のピリピリ感もなく、使いやすいと感じました。

 

ROOT VANISHトリートメント1回目使用後の髪

【ROOTVANISH】トリートメント1回目使用後の髪

1回目でこのくらいまで染まりました。

ちらほら見えていた白髪が目立ちにくくなりました。

 

ROOT VANISHトリートメント2回目使用後の髪

【ROOTVANISH】トリートメント2回目使用後の髪

2回目ではこのくらい。

使うたびに白髪がきれいに染まっていく感じです。

 

週1回の使用でよいので、1回あたり90円くらい。

とてもコスパが高いです。

 

【ROOT VANISH】トリートメント使用後の髪は、サラサラになります。

キューティクルがコーティングされている感じがします。

 

ROOT VANISHトリートメント

簡単に使える【ROOTVANISH】トリートメント

白髪染めが面倒くさい私には、【ROOT VANISH】トリートメントはピッタリです。

 

ROOT VANISHシャンプー

白髪が染まる【ROOT VANISH】シャンプー

普段のシャンプーは【ROOT VANISH】シャンプーを使っています。

【ROOT VANISH】シャンプーも洗うたびに白髪が染まるので、きれいな状態をキープできます。

 

白髪をきれいに染めたい方は、【ROOT VANISH】シャンプーとトリートメントを併せて使うと効果的です。

 

※個人的な感想です。

 

 

【ROOT VANISH】シャンプーは、こちらの記事で紹介しています。

 

 

【ROOT VANISH】トリートメントが選ばれる3つの理由

ROOTVANISHトリートメント成分

【ROOTVANISH】トリートメントの成分

【ROOT VANISH】トリートメントは、SNSでも話題になっています。

それには理由があります。

 

①頭皮や髪をいたわりながら白髪をケア

②22種類のボタニカルエキス配合

③11の無添加

 

多くの方が頭皮や髪をいたわりながら白髪をケアしたいと考えています。

サラサラの髪は女性のあこがれですよね。

 

白髪を染めることは髪にも頭皮にもダメージがありますが、【ROOT VANISH】トリートメントは刺激やダメージが少ない点もうれしいです。

 

①頭皮や髪をいたわりながら白髪をケア

一般的な白髪染めは、アルカリ性の強い薬剤でキューティクルを開きます。

そのため、髪や頭皮にダメージを与えてしまうのです。

 

【ROOT VANISH】トリートメントは、キューティクルを守りながら高いトリートメント効果でツヤとうるおいをプラスします。

だから、髪と頭皮をいたわりながら白髪をしっかりケアできるのです。

 

②22種類のボタニカルエキス配合

【ROOT VANISH】トリートメントは、ナチュラル成分にもこだわっています。

 

毛髪のハリ・コシ

センブリ・オタネニンジン根

フケとかゆみを抑える

ニンニク・カワラヨモギ

頭皮と毛髪をすこやかに保つ

ローズマリー葉・カキタンニン

毛髪にツヤを与える

ローマカミツレ花

頭皮と毛髪にうるおいを与える

ボタン・アルテア根・フユボダイジュ花・アルニカ花・ゲンチアナ根・カミツレ花・オドリコソウ花・オランダガラシ葉・ゴボウ根・セイヨウキズタ葉・茎・セイヨウアカマツ球果・オクラ果実・ユズ果実・オオウメガソウ葉・アルゲ

 

③11の無添加

【ROOT VANISH】トリートメントは、髪や頭皮に負担を与えず使えるように11の無添加です。

 

合成香料・鉱物油・パラベン・ラウレス硫酸・シリコーン・パレス硫酸・ジアミン・界面活性剤・科酸素水素水・ニトロベンゼン・紫外線吸収剤は不使用です。

 

【ROOT VANISH】トリートメント50代の口コミ

ROOTVANISHトリートメント

【ROOTVANISH】トリートメントで簡単に白髪をカバー

【ROOT VANISH】トリートメントは、多くの方が口コミを寄せています。

50代の口コミをチェックしてみましょう。

よい口コミもイマイチの口コミも載せたので、商品選びの参考にしてくださいね。

 

【ROOT VANISH】トリートメントのイマイチの口コミ

50歳 普通肌

高級なトリートメントです。
白髪染め特有のツンとしたニオイはなく、髪もサラサラになりました。
白髪が即座に染まるということはないようです。
徐々に変化していくようです。
気長に使う必要がありそうです。

参照:@cosme

52歳 乾燥肌

コロナ禍で美容院に行く回数を減らしたいと考え、購入しました。
髪を乾かして塗布してラップを巻いてシャワーキャップをかぶって30分待てば、しっかり色は入りました。
入浴時にトリートメントと同じように使用した際は、わずかに色が入る程度でした。
【ROOT VANISH】トリートメントの色がかなり抜けてから美容院に行きましたが、【ROOT VANISH】トリートメントを使っていたところだけ緑色に染まりました。
緑色をなくすには、ブリーチするか伸びるのを待ちながらカットしていくしか方法がないようです。
美容院のカラーと併用するのはおすすめできません。

参照:@cosme

54歳 乾燥肌

乾いた髪で30分待機するとモチもよいようですが、入浴時に使用したので染まり具合は少しずつです。
ただ、パサつきは軽減されたようなので、しばらく使用してみたいと思いました。

参照:@cosme

 

【ROOT VANISH】トリートメントのイマイチの口コミは少なかったです。

「染まり具合が少しずつ」「美容院でカラーリングしたら緑色になってしまった」という口コミがありました。

 

髪の毛が緑色になってしまうのは困りますね。

心配な方は【ROOT VANISH】トリートメントを使用しない期間を長めにとってから美容院でカラーリングした方がよさそうです。

 

【ROOT VANISH】トリートメントのよい口コミ

50歳 乾燥肌

白髪染めは必須項目ですが、コロナ禍で美容院になかなか行けず、自宅でできる白髪染めを探していました。
白髪染めは髪にダメージが強いので、髪に優しい商品を探していて【ROOT VANISH】トリートメントを発見。
シャンプーのあとに普通のトリートメント感覚で使用できるうえ、22種類の植物エキス配合でしっとり仕上がりました。
繰り返し使用しても安心です。

参照:@cosme

51歳 乾燥肌

シャンプーしてからトリートメント使用した場合、こめかみのそまりが少し悪かったので、数日後に乾いた髪の毛で使用しました。
すると、そこそこ満足するぐらいに染まっていました。
カラーと比較すると劣るかもしれませんが、トリートメントでパサパサだった髪の毛もしっとりしたので、よかったと思いました。

参照:@cosme

52歳 敏感肌

刺激臭もなく、かゆみが起きやすい頭皮の私でも大丈夫でした。

参照:@cosme

54歳 敏感肌

カラートリートメントは何種類か試してきましたが、これは本当にいいです。
しっかり色が入り、サロンで染めても1週間もすれば根元が白くなってきていましたが、その悩みから解放されました。
私は髪を1回洗ってタオルドライした後に、【ROOT VANISH】トリートメントを塗って30分ほど置いています。
浴室の壁や床についてもすぐに洗い流せば落ちるので、不満は何一つないです。
他にさらにいいものが見つからない限り、ずっとリピしようと思っています。

参照:@cosme

55歳 普通肌

初めは少し値段が高いかと思いましたが、使用してみるとよく染まるし、サラサラヘアになるのがうれしいです。
ちょっと白髪が目立ってきたら、ササッと塗ればいいので簡単です。
色落ちするかと思いましたが、バスタオルに色落ちすることなく爽快でした。
ニオイもなく、サラサラヘアに大満足です。

参照:@cosme

57歳 乾燥肌

トリートメント毛染めは、ほとんど染まらない割りに浴室が汚れることがストレスでした。
でも、これを使ってビックリ!
浴室がまったく汚れません。
おまけにツヤツヤによく染まっている!
今まで使っていたトリートメント毛染めよりもお値段は高いですが、それでもこちらの方がコスパはかなり高いと思いました。

参照:@cosme

59歳 敏感肌

2回使っての感想です。
まずニオイがないのがよいです。
人工的なニオイや化学物質のニオイに弱い人に適しています。
敏感肌の私でもお肌への違和感が少なく、かゆみやヒリヒリした感じもしません。
止めた後は手触りがとてもよく、髪のツヤも多少出てきた感じです。
2回で十分に染まっているので、続けて使ってみようと思っています。

参照:@cosme

 

【ROOT VANISH】トリートメントのよい口コミは、たくさんありました。

「浴室についてもすぐに洗い流せば色がつかない」「髪がツヤツヤ・サラサラになる」「色落ちしない」「ニオイがない」「頭皮がピリピリしない」「時間を置けばしっかり色が入る」という感想がありました。

 

白髪染めで頭皮に刺激を感じやすい方には、使いやすいカラートリートメントと言えるでしょう。

濡れた髪に使用するよりも乾いた髪に使用して、置き時間を30分程度とるとしっかり色が入るようです。

 

 

【ROOT VANISH】トリートメントがおすすめのタイプ

ROOTVANISHトリートメント

濡れた髪にも乾いた髪にも使える【ROOTVANISH】トリートメント

【ROOT VANISH】トリートメントは、次のような方に向いています。

 

・合成化学物質が入っていると気になる方

・髪や頭皮が傷んでしまわないか心配な方

・染めた後、髪がパサついたりゴワゴワする方

・徐々に白髪を染めたい方

・不自然な仕上がりになってしまう方

・しみたりかぶれたりしないか不安な方

・白髪染め特有のニオイが苦手な方

・美容院のクオリティで染めたい方

 

【ROOT VANISH】トリートメントの価格

ROOTVANISHトリートメント

自宅でサロンのような仕上がり【ROOTVANISH】トリートメント

【ROOT VANISH】トリートメントの価格を確認しておきましょう。

 

【ROOT VANISH】トリートメントの価格 150g

通常価格 5,478円(税込)・送料無料

【ROOT VANISH】トリートメント定期購入の価格

通常価格 5,478円(税込)

⇒10%OFF 4,930円(税込)・送料無料

 

【ROOT VANISH】トリートメントは、2人に1人が定期購入を選んでいます。

定期購入の場合、年間で6,576円お得になります。

 

 

【ROOT VANISH】トリートメントのよくある質問

ROOTVANISHトリートメント

手軽に使える【ROOTVANISH】トリートメント

【ROOT VANISH】トリートメントの疑問を解決したい方は、こちらの質問を確認しておきましょう。

 

Q.1本でどのくらい使えますか?

最大2か月使用可能です。
1日あたりに換算すると、わずか90円とお得です。
ただし、ヘアスタイルによって異なるので、その点はご了承ください。
ショートの方で約2か月、セミロングの方で約1.5か月、ロングの方で約1か月が目安です。

 

Q.色持ちはどのくらいですか?

一度の使用で気になる白髪をケアしますが、マニキュアタイプのため洗髪のたびに少しずつ色落ちします。
色落ちが進み白髪が気になる前に継続的な使用をおすすめします。

 

Q.素手で使えますか?

素手で使用できますが、乾いた手で使用するとカラートリートメントが落ちにくい場合があります。
必ず濡れた手で使用してください。
使用後はすぐに石けんで洗い流してください。
ネイルをしている方や爪の汚れが気になる方は、ビニール手袋や専用のコームなどを使用することをおすすめします。

 

Q.マニキュアタイプとは何ですか?

髪表面に色素が付着する染毛料です。
薬剤を使用した染毛剤とは異なり、髪や頭皮をいたわりながら白髪をケアすることができます。

 

【ROOT VANISH】トリートメントは髪や頭皮をいたわりながら白髪カバー

ROOTVANISHトリートメント

手軽な白髪染め【ROOTVANISH】トリートメント

私には、【ROOT VANISH】トリートメントが合っているように感じています。

手軽に染められる点と髪のサラサラ感が気に入っています。

ツンとしたニオイがなく、頭皮がピリピリすることもありません。

 

注意点としては、白髪染めを併用すると髪色が緑色になってしまう可能性があることです。

その点には十分注意が必要です。

 

ROOTVANISHトリートメントとシャンプー

【ROOTVANISH】トリートメントとシャンプー

私は毎日の洗髪は【ROOT VANISH】シャンプーを使用し、週1回は【ROOT VANISH】トリートメントで白髪をケアしています。

今のところ、特に問題もなく使えています。

枕カバーに色落ちすることもないので安心です。

 

自宅で白髪をケアしたい方は【ROOT VANISH】のトリートメントを使ってみませんか。

【ROOT VANISH】シャンプーも併せて使うと、きれいな髪色をキープできます。

 

 

コメント