シルククレンジングゲルの口コミ|気になるメイク落ちとお肌の変化を紹介!

シルククレンジングゲル クレンジング
PR

この記事はアフィリエイト広告を利用しています。
______________________

PR

この記事はアフィリエイト広告を利用しています。
______________________

あなたは今使っているクレンジングに満足していますか。

さまざまなクレンジングがありますが、何を選べばよいのか迷ってしまうことはありませんか。

 

私はスキンケアアドバイザーという立場で、さまざまなクレンジングを使ってきました。

 

私の場合、50代乾燥肌ときどき揺らぎ肌なので、クレンジングで油分を取りすぎるとさらにカサカサ肌になってしまうことがあります。

 

ちょうどよいうるおい感のあるクレンジングを探しているときに、シルククレンジングゲルを知りました。

シルククレンジングゲルは、シルクドリバーさまに提供していただきました。

 

koko
koko

ありがとうございます。

 

実際にシルククレンジングゲルを使ってみて感じたことは、しっとり&ふわふわ肌に導いてくれるクレンジングだということ。

 

乾燥肌でもツッパリ感なく使えました。

お肌が柔らかくなったような気がします。

 

この記事では、シルククレンジングゲルの特徴や使用して感じた私の口コミ、注目の成分について紹介します。

今、クレンジング選びに迷っている方のお役に立てたらうれしいです。

 

※個人的な感想です。

 

koko
koko

お肌の感触が変わるような気がしました。

 

 

【PR】

 

シルククレンジングゲルの特徴

シルククレンジングゲル

クレンジングにも洗顔にも使える シルククレンジングゲル

シルククレンジングゲルは、洗顔もクレンジングもOK。

天然ゲルや植物エキスを配合したクレンジングです。

 

天然ゲルの吸着力で、メイクや角質層の奥で固まった皮脂汚れなどを包み込んで浮かせて落とします。

 

でも、お肌に必要な油分は残した状態なので、しっとりした洗い上がり。

植物エキスを含んだ美容成分がお肌の角質層まで浸透し、ふわっとした肌触りになります。

 

美容効果とうるおいの持続がシルククレンジングゲルの特徴ですが、さらにエイジングケアできる成分も配合しています。

クレンジングのプロセスからしっかりケアすることの大切さを体感しました。

 

いつもの洗顔で、美しい肌に。
その感動を、シルククレンジングゲルで。

引用元:シルクドリバー公式サイト

koko
koko

クレンジングや洗顔はスキンケアの基本。
だからこそ、大事にしたいですね。

※年齢に応じたお手入れ

 

シルククレンジングゲル使ってみた口コミ

ここからはシルククレンジングゲルを使った私の口コミを紹介します。

初めにスキンケアアドバイザーの私のお肌の状態から。

 

■スキンケアアドバイザーkokoのお肌情報

・50代
・乾燥肌
・汗などの刺激でお肌がかゆくなりやすい
・SPF50+/PA++++の化粧下地とリキッドファンデでしっかりベースメイク
・乾燥小じわや毛穴、ほうれい線にファンデが入り込む
・クレンジングや洗顔でお肌がつっぱることがある

 

最近は乾燥小じわやほうれい線、毛穴にファンデーションが入り込むことが増えました。

 

お肌に年齢を感じて「あぁ…」と思っていたときに、シルクドリバーさまにシルククレンジングゲルを提供していただきました。

 

koko
koko

ありがとうございます。
シルククレンジングゲルを使うのが楽しみです。

シルククレンジングゲル 箱

大人の女性にふさわしいデザイン

シルククレンジングゲルはスッキリしたデザインの箱入り。

大人の女性をイメージさせるデザインです。

シンプルで素敵!

 

シルククレンジングゲル

シルククレンジングゲル 200g入り

シルククレンジングゲルの本体は、200g入りで大容量です。

たっぷり使っても大丈夫そう。

チューブもシンプルなデザインです。

 

白が基調になっているので、清潔感もあります。

 

シルククレンジングゲル

開閉が楽 シルククレンジングゲル

シルククレンジングゲルのふたは、パコッと開けるタイプです。

開閉が楽で使いやすいと感じました。

 

シルククレンジングゲル テクスチャー

弾力のあるゲルでお肌の負担を軽減

シルククレンジングゲルは、プルプルした弾力を感じられるゲルです。

ゲルの弾力があるため、お肌になじませるときも摩擦が気になりませんでした。

 

お肌の摩擦はシミやシワに原因になるんです…

でも、弾力のあるゲルがクッションになり、お肌の摩擦が緩和できますよ。

 

メイク落ちを確認するため、お肌にファンデーション、アイブロウ、アイシャドウ、口紅をつけました。

 

シルククレンジングゲル テクスチャー

香りなしのプルプルゲル

シルククレンジングゲルをのせただけで、ファンデーションは浮き上がってきました。

 

クルクルとシルククレンジングゲルをメイクになじませます。

厚みあるジェルがメイクに絡みます。

 

シルククレンジングゲル テクスチャー

シルククレンジングゲル ゲルがメイクを浮かせて落とす

ファンデーションとアイブロウ、アイシャドウは、あまり時間をかけずに落ちました。

口紅は少し時間がかかりました。

 

私は普段からウォータープルーフのマスカラも使っているのですが、こちらは専用リムーバーを使ったほうがよいと感じました。

フィルムタイプのマスカラはオフしやすいと思います。

 

シルククレンジングゲルはまつエクにも使用可能です。

 

目元はゴシゴシこすると、まつ毛にも目元の皮膚にも悪影響を与えます。

メイクオフの刺激や負担を少しでも減らしたい方は、専用リムーバーを使うことをおすすめします。

 

シルククレンジングゲル使用後の肌

シルククレンジングゲル 使用後のお肌

シルククレンジングゲルでメイクが浮き上がった後は、ぬるま湯ですすぎます。

クレンジングや洗顔時のぬるま湯は、人肌程度がちょうどよいと言われています。

 

熱いお湯は皮脂を取りすぎてしまうから。

ぬるま湯の温度にも気をつけてみませんか。

 

シルククレンジングゲル使用後のお肌は、しっとりしています。

乾燥肌の私の場合、ツッパリ感が不安だったのですが、しっとり&ふわふわした肌触りになりました。

 

シルククレンジングゲルは通常のメイクなら落ちもよく、心地よい使用感でした。

 

シルククレンジングゲル

しっとりした洗い上がり シルククレンジングゲル

クレンジングでお肌がつっぱりやすい方でも使いやすいですよ。

クレンジング後のお肌は、しっとり&柔らかさがアップしたような気がします。

 

お肌が柔らかくなったからか、その後に使ういつもの化粧水もスッと浸透*するように感じました。

*角質層まで

※個人的な感想です。

 

koko
koko

化粧水の効果もアップしたように感じられて、うれしかったです。

 

 

シルククレンジングゲルの注目成分

シルククレンジングゲル成分

シルククレンジングゲルの成分

シルククレンジングゲルの注目成分をピックアップしました。

 

乾燥肌や年齢肌の場合、お肌の乾燥や乾燥によるトラブルが増えてきませんか。

そんな肌トラブルをケアできる成分が入っているクレンジングは「貴重」です。

 

シルククレンジングゲルは、植物エキス13種※1、美容成分を配合。

元気な素肌づくりには、肌負担を少なくトラブルケアを目指していくことが大切なのです。

 

シルククレンジングゲルは植物エキスが少しずつ栄養を与え、本来の肌力(美しさ)を引き出します。

 

※1カラギーナン、シソ葉エキス、ヨーロッパシラカバ樹皮エキス、クズ根エキス、ハトムギ種子エキス、クロレラエキス、アロエベラ葉エキス、アシタバ葉/茎エキス、ゲンチアナ根エキス、チャ葉エキス、オリーブ葉エキス、アマモエキス、キハダ樹皮エキス

引用元:シルクドリバー公式サイト

 

お肌がデリケートなときでもクレンジングで健康的なお肌を目指せる点がよい!と感じました。

 

<天然ゲル使用>

シルククレンジングゲルは、天然のゲルを配合したクレンジング。

こってりしたテクスチャーの吸着性をもった天然ゲルが、必要な油分は残したまま、メイクや汚れを包み込むように吸着し、優しく浮かせて落とします。

 

<W洗顔不要※2

メイクや皮脂、毛穴の汚れもすっきり取り除くのでW洗顔しなくてもよいと考えますが、油系汚れになるメイクや皮脂と古い角質などのタンパク系の汚れとは異なります。

ゴワつき・角質肥厚が気になる方にはW洗顔を推奨しています。

※2お肌の悩みによる

 

シルククレンジングゲルは、素肌力を整える2つの成分も新配合※3しています。

※3プロテオグリカン・ナイアシンアミド

 

<プロテオグリカン>

プロテオグリカンは、ヒアルロン酸に似た保湿力があるといわれています。
肌荒れ、シワ、肌の弾力、メラニンにアプローチする作用や色素沈着ケアも期待でき、スキンケアに取り入れることで、みずみずしく若々しいお肌へ導くことができます。
また、ヒアルロン酸と比べてベトつかないため、サラッとした使用感も特長です。

引用元:シルクドリバー公式サイト

 

<ナイアシンアミド>

ナイアシンアミドは、水溶性のビタミンの1種で、エイジングケア※4に作用すると最近注目の成分です。
セラミドの生成を助けて肌の潤いを保持し、毛穴のつまりやニキビ予防にもおすすめです。

引用元:シルクドリバー公式サイト

※4年齢に応じたお手入れ

 

シルククレンジングゲルおすすめのタイプ

シルククレンジングゲル

優しい使用感 シルククレンジングゲル

シルククレンジングゲルは、次のような方に向いています。

 

・クレンジングにこだわりたい

・美容効果のあるクレンジングを探している

・肌にやさしいクレンジングを探している

・エイジングケアを始めた

・クレンジングはいろいろあって選ぶのが難しい

・W洗顔が面倒

※年齢に応じたお手入れ

 

シルククレンジングゲルの価格

シルククレンジングゲル

お肌を守りながらメイクや汚れを落とす シルククレンジングゲル

シルククレンジングゲルは、通常購入と定期購入があります。

 

■シルククレンジングゲル 通常購入

200g

⇒ 4,180円(税込)+送料770円(税込)

※沖縄県は送料が1,100円(税込)になります。

 

■シルククレンジングゲル 定期価格

200g

⇒ 10%OFF 3,762円(税込)・送料無料

※定期購入は継続回数の決まりはありません。

 

シルククレンジングゲルをお得に買いたい方には、定期便をおすすめします。

 

 

シルククレンジングゲル定期便の解約について

シルククレンジングゲルの定期便は、継続回数の決まりがありません。

定期購入を解約したい場合は、次回支払い予定日の7日前までの手続きが必要です。

定期便の解約は、マイページ、電話またはメールで行えます。

 

■連絡先

電話:06ー6940ー6337

定休日:土日祝日・夏季休暇・年末年始

営業時間:10:00~18:00

E-mail:info@silkderiver.com

 

マイページからの解約ができるのは、2回目以降の注文になります。

 

koko
koko

初回申し込み分は、電話またはメールで問い合わせてくださいね。

 

シルククレンジングゲルで想像以上のしっとり&ふわふわ肌

シルククレンジングゲル テクスチャー

ゲルがメイクを絡めて落とす シルククレンジングゲル

シルククレンジングゲルは、通常のメイクなら簡単に落とせます。

ウォータープルーフのマスカラは落ちにくいので、ポイントメイク専用リムーバーを使ったほうがよいと感じました。

 

美容成分がたっぷり入ったクレンジングなので、メイクをオフするときや朝の洗顔でお肌がしっとり&ふわふわに。

 

メイクが濃い方は夜のメイク落としはオイル系などのクレンジングを使用し、朝の洗顔でシルククレンジングゲルを使う方法もありですよ。

 

シルククレンジングゲル

しっとりふわふわの肌触り シルククレンジングゲル

シルククレンジングゲルは、クレンジングするたびにお肌の状態が整うような感じがします。

お肌が柔らかいと化粧水などの浸透がアップします。

 

シルククレンジングゲルは、50代でも乾燥肌でもしっとり&ふわふわ肌になれるような気がしました。

 

次はあなたのお肌で体感してみませんか。

シルククレンジングゲルが気になった方は、公式サイトをチェックしてくださいね。

 

※個人的な感想です。

 

koko
koko

クレンジングで肌触りまで変わるような気がしました。

 

 

 

 

 

コメント