美容液のような化粧水【ホメオバウローション】の特徴と50代乾燥肌の口コミを紹介!

ホメオバウローション 化粧水
ホメオバウローション
スポンサーリンク

お肌は保湿が足りないとかさついたり、乾燥小じわが目立ったり…。

私は乾燥肌なので、うるおいに満ちたお肌に憧れを感じています。

 

では、50代の乾燥肌にはどのような化粧水が向いているのでしょうか。

 

私の場合、さっぱりタイプの化粧水はうるおい感が物足りません。

とろみたっぷりのものは、お肌になかなか入っていかないような気がします。

化粧水はテクスチャーの違いで、お肌につけたときの感じ方が異なりますよね。

 

スキンケアアドバイザーの私が「これは良かったな」と思う化粧水の一つに、【ホメオバウローション】があります。

 

【ホメオバウローション】は、少しとろみのあるテクスチャーです。

お肌に浸透するまでに、やや時間がかかるように感じます。

でも、お肌にしっかり入るとモチモチの肌触りになります。

 

この記事では、保湿力たっぷりの美容液のような化粧水【ホメオバウローション】の特徴と50代乾燥肌の口コミを紹介します。

50代の方、乾燥肌の方、もっと保湿力のある化粧水を探している方は、よろしければ参考にしてください。

 

koko
koko

【ホメオバウローション】は、保湿力重視の方に向いている化粧水です。

 

 

基礎肌力を高める【ホメオバウシリーズ】について

ホメオバウローション

【ホメオバウローション】

【ホメオバウシリーズ】は、サロンコスメとして誕生した「コモシリーズ」をリニューアルして誕生しました。

【ホメオバウローション】の特徴は「基礎肌力を高い水準に保つこと」。

 

40代、50代と年齢を重ねるにつれ、実年齢と肌年齢のギャップに個人差が出てきます。

同じ年齢でも、しわが目立つ方やハリ・弾力不足の方もいれば、みずみずしいお肌をキープしている方もいます。

 

このお肌の差は何が原因なのでしょうか。

あなたは気になりませんか。

 

結論からお話すると「基礎肌力の差」です。

「基礎肌力」は、お肌自らが作り出すお肌を守る力やきれいになろうとする力のこと。

 

「基礎肌力」が高い方は、お肌自らがハリ・弾力を生み出します。

この「基礎肌力」は鍛えることができます。

 

真皮の力・表皮の力・角質層の力・毛細血管の力を鍛えれば、ハリ・弾力のあるお肌へと変われるのです。

今からでも間に合います!

 

【ホメオバウシリーズ】はお肌に与えるだけの甘やかすケアではなく、「基礎肌力」を高めるスキンケア。

あなたのお肌も鍛えることができます。

 

koko
koko

「基礎肌力」を鍛えて、お肌を変えていきましょう。

 

【ホメオバウローション】の特徴

ホメオバウローション

【ホメオバウローション】160ml

「基礎肌力」を高めるには、外から水分を与えるよりも大切なことがあります。

それはしっかりとうるおいを抱え込み、お肌内部の角質層を整えること。

特に「NMF」という保湿成分がカギになります。

 

【ホメオバウローション】は「NMF」を補給する

「NMF」は角質層内に存在する保湿成分。

水分との吸着性が高く、一度とらえた水分を離さない性質があります。

「NMF」はお肌のうるおいのカギとも言える成分です。

 

NMF働き

 

うるおいのあるお肌は「NMF」と細胞間脂質のバランスが保たれ、角質層がきれいに整っています。

「NMF」が不足すると角質層が乱れ、お肌の乾燥が進んでしまいます。

 

お肌が乾燥すると「NMF」は正常時の3分の1まで減少し、水分保持ができなくなります。

お肌のうるおいを保つためには、角質層への「NMF」の補給が重要です。

 

【ホメオバウローション】は、「NMF」をお肌に補給できる化粧水です。

お肌のバランスが整いやすくなります。

 

【ホメオバウローション】の注目成分はフラーレン

フラーレンは、ノーベル賞を受賞した成分です。

強い抗酸化力を持ち、お肌の大敵「活性酸素」を除去する作用があります。

フラーレンの抗酸化力はビタミンCの約172倍と言われています。

 

フラーレンを塗ったリンゴ

 

フラーレンを塗ったリンゴは1時間たっても、リンゴの変色=酸化がほとんど見られません。

フラーレンは、お肌にも同じような効果を発揮します。

 

「活性酸素」はシミやしわ、毛穴などの原因になります。

フラーレンは「活性酸素」を除去し、シミ、しわ、毛穴などのあらゆる肌悩みに対処することができます。

 

【ホメオバウローション】のプロテオグリカンでエイジングケア

細胞の成長と増殖の調整は「EGF」がカギとなります。

「EGF」は年齢とともに減少。

「EGF」が減少するとお肌のターンオーバーが遅くなり、老化につながります。

 

プロテオグリカンは「EGF」と同じような作用があります。

細胞の成長や増殖を促す作用です。

プロテオグリカンはヒアルロン酸の再生も促すので、エイジングケアに効果的な成分と言われています。

 

【ホメオバウローション】の浸透型ビタミンC誘導体はしわやたるみに効果的

ビタミンC誘導体は、水溶性と油溶性の特徴を持つ画期的な成分です。

浸透型ビタミンC誘導体は、従来のビタミンCに比べると100倍の浸透力を持っています。

 

浸透型ビタミンC誘導体はお肌の真皮に浸透して、コラーゲンを活発に合成します。

コラーゲンを増やして、しわやたるみにアプローチします。

 

【ホメオバウローション】の全成分を確認

水、カミツレ水、ラベンダー花水、BG、グリセリン、ペンチレングリコール、ソルビトール、ベタイン、ジグリセリン、PCA‐ Na、フラーレン、水溶性プロテオグリカン、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、ヒアルロン酸Na、加水分解コラーゲン、加水分解エラスチン、ポリクオタニウム‐51、グリシン、 セリン、プロリン、アラニン、グルタミン酸、ポリグルタミン酸、 サッカロミセス溶解質エキス、アルギニン、リシン、トレオニン、乳酸 Na、グルコシルセラミド、乳酸桿菌/乳発酵液、クズ根エキス、アロエベラ葉エキス、クロレラエキス、ダイズ種子エキス、マヨラナ葉エキス、アルテミアエキス、ヨーロッパブナ芽エキス、加水分解バクガエキス、加水分 解バレイショタンパク、サンザシエキス、キサンタンガム、クエン酸 Na、グリチルリチン酸2K、クエン酸、ナツメ果実エキス、a‐グルカン、ライム果汁、レモン果汁、オレンジ果汁、マンダリンオレンジ果皮エキス、グレープフルーツ果実エキス、リンゴ果実エキス、PVP、 フェノキシエタノール

 

【ホメオバウローション】は、年齢肌に効果的な成分がギュッと詰まった化粧水です。

「基礎肌力」を高め、うるおいに満ちたお肌になるためのサポートします。

 

koko
koko

【ホメオバウローション】はエイジングケアに向いている化粧水です。

 

 

【ホメオバウローション】50代乾燥肌の口コミ

ホメオバウローション

【ホメオバウローション】160ml

ここからは、スキンケアアドバイザーkokoの使用感と口コミを紹介します。

個人的な感想ですが、よろしければ参考にしてください。

 

【ホメオバウローション】は160mlサイズです。

 

ホメオバウローション 振り出し口

【ホメオバウローション】振り出し口

振り出しタイプのローション。

フタが大きいので開け閉めが楽です。

 

ホメオバウローションテクスチャー

【ホメオバウローション】テクスチャー

【ホメオバウローション】の使用目安量は500円玉大。

ほのかに花の香りがします。

わずかにとろみを感じるテクスチャーです。

 

ホメオバウローションテクスチャー

【ホメオバウローション】テクスチャー

【ホメオバウローション】は、お肌につけてもスッと入っていきません。

じわじわと浸透するのが【ホメオバウローション】の特徴です。

 

【ホメオバウローション】をなじませた後は、手のひらでお肌を包み込む「ハンドプレス」で浸透させていきます。

 

乾燥しやすい部分には、【ホメオバウローション】を重ね付けしましょう。

【ホメオバウローション】はシュッとしみ込む化粧水ではありませんが、浸透するとモチモチの肌触りになります。

 

ホメオバウローション使用後

【ホメオバウローション】使用後のお肌

【ホメオバウローション】の浸透したお肌はうるおいがとどまり、キメが整います。

毎日【ホメオバウローション】を使っていくうちに、プルッとした弾力も感じられました。

 

お肌の乾燥や乾燥小じわは、実年齢よりも老けて見える原因になります。

うるおいで満たされ、キメの整った状態は透明感もアップします。

【ホメオバウローション】で素肌にも自信が持てるようになりました。

 

koko
koko

お肌はうるおうとキメも整います。

キメが整うと透明感がアップしますよ。

 

※個人的な感想です。

 

 

【ホメオバウローション】でうるおいに満ちたお肌へ

ホメオバウローション

【ホメオバウローション】160ml

【ホメオバウローション】は「基礎肌力」を引き上げる化粧水です。

水分を与えるだけではなく、お肌自らの力を引き出すので、健やかな状態へ変化していきます。

 

【ホメオバウローション】は、しっかり浸透するまでに少し時間がかかります。

しかし、使用した後はモチモチのお肌を実感できました。

 

毎日【ホメオバウローション】を使っていると、プリッとしたハリも出てくるような気がします。

【ホメオバウローション】は50代の方や乾燥肌の方、ハリ・弾力不足の方にピッタリの化粧水です。

 

【ホメオバウローション】の価格

【ホメオバウローション】の価格を押さえておきましょう。

 

ホメオバウローション 通常価格 160ml入り(約1~2か月分)

4,950円(税込)+送料550円(税込)

※お買い物金額5,500円(税込)以上で送料無料になります。

 

定期購入の定期キレイ便はさらにお得に購入できます。

 

定期キレイ便

初回10%OFF 4,455円(税込)・送料無料

2回目 15%OFF 4,207円(税込)・送料無料

3回目以降 20%OFF 3,960円(税込)・送料無料

※定期キレイ便は継続回数の決まりはありません。

※定期キレイ便は送料無料です。

 

美肌の基本は保湿です。

【ホメオバウローション】は、乾いたお肌にしっかりうるおいを感じさせてくれる化粧水です。

「基礎肌力」を高めるのでお肌がうるおい、キメが整います。

 

あなたの「基礎肌力」は大丈夫ですか。

お肌に不安を感じている方は、【ホメオバウローション】で「基礎肌力」を高めるスキンケアを始めてみませんか。

 

koko
koko

「基礎肌力」は今からでも鍛えられます。

即行動がお肌の老化を止める手立てになりますよ。

 

 

 

https://furehada-library.net/2021/07/30/homeobeau/

 

 

 

コメント