【デトランスα】は脇汗やニオイに効果あり?口コミと50代乾燥肌の使用感・正しい使い方を紹介

デトランスα 汗ケア
デトランスα
スポンサーリンク

脇汗がひどいと汗染みが気になったり、ニオイも気になりますよね。

身だしなみの一つとして制汗剤を使っている方は多いですが、市販の制汗剤では効果を得られない人もいます。

 

そんな方におすすめしたいのが【デトランスα】です。

 

【デトランスα】はデンマーク発の制汗剤。

欧米の方は日本人に比べるとワキガ体質が多く、そのため制汗剤の効果も強力です。

【デトランスα】は、欧米ではとても人気の高い商品です。

 

更年期で脇汗が気になる私も、大人気の【デトランスα】を使ってみました。

数回使ううちに脇汗はほとんど気にならなくなりました。

もちろん、脇のニオイもケアできます。

 

この記事では【デトランスα】の特徴と50代乾燥肌の使用感、口コミを紹介します。

脇汗や脇のニオイが気になる人は、参考にしてみてくださいね。

 

koko
koko

脇汗やニオイのケアは効果のあるものを選びたいですね。

 

 

汗の種類は2つ

汗に驚く女性

まずは汗の種類について説明します。

汗にはサラサラの汗とベタベタの汗の2種類が存在します。

 

サラサラの汗はエクリン汗腺から出る水のような汗。

ベタベタの汗はアポクリン汗腺から出る粘り気のある汗です。

 

サラサラの汗は主に塩分です。

体温調節のために出る汗です。

 

問題なのはベタベタの汗。

タンパク質や脂質を含む汗は雑菌のえさの宝庫です。

雑菌が繁殖し発酵することで、何とも言えないニオイが発生します。

 

脇にはアポクリン汗腺があるので、ベタベタした汗が出てしまうのです。

また脇は蒸れやすい部分なので、雑菌の繁殖が一気に加速します。

その結果、脇からいやなニオイが発生してしまうのです。

 

効果的な脇汗対策とニオイ対策

①汗を止める

②ニオイの発生を止める

 

この2つが同時に叶える制汗剤があれば良いのですが、日本で市販されている制汗剤は一時的に汗を止めたり、香りでニオイをごまかすものが多いです。

大量に脇汗をかく方やニオイが強い方には物足りないのが現状です。

 

koko
koko

市販の制汗剤で効果を感じにくい方はもっと強力なものをおすすめします。

 

【デトランスα】の特徴

デトランスα

強力制汗デオドラント【デトランスα】20ml 約30日分

今回使用した【デトランスα】は、医療先進国デンマーク発の制汗剤。

ワキガ体質の方が多い欧米で大人気の製品です。

 

日本ではYOUUPが取り扱っています。

類似品も出回っているので、注意が必要かもしれません。

そのため【デトランスα】は、公式サイトからの注文が安心です。

 

【デトランスα】の特徴は制汗成分です。

日本にはない独自処方なので、今までのロールオンに満足できなかった方でも効果を実感しやすくなっています。

 

【デトランスα】の配合成分

・アルコールデナ

・アルミニウムクロリッド

・カルシウムラクタート

・ヒドロキシプロピルセルロース

・水素化キャスターオイル

 

中でも「アルミニウムクロリッド」は汗の出口にフタをして、汗を抑える性質があります。

「アルミニウムクロリッド」には殺菌効果もあるので、雑菌の繁殖を減らしてニオイも抑えてくれます。

 

【デトランスα】は、使い続けるうちにだんだん使用頻度が減らせます。

夜塗るだけで翌日の脇がサラサラ。

無香料なので、好きな香水をつけても香りの邪魔になりません。

 

koko
koko

脇汗やニオイが気になる方は、成分を見て選ぶことをおすすめします。

 

 

【デトランスα】50代乾燥肌の使用感

デトランスα

小さいのにすごい実力【デトランスα】

ここからは、スキンケアアドバイザーkokoの使用感と口コミを紹介します。

個人的な感想ですが、よろしければ参考にしてください。

 

【デトランスα】は20ml入りです。

見た目は小さいですが少量で効果を発揮するので、約30日使えます。

シンプルなボトルデザインで清潔感があります。

 

デトランスαボール部分

コロコロボールで塗りやすい

【デトランスα】はロールオンタイプ。

フタを外すとボールがついています。

大きめのボールなので塗りやすいです。

 

デトランスαを塗った肌

【デトランスα】を塗ってみました

【デトランスα】をお肌に塗ってみました。

2往復したら液がたっぷりついてしまいました。

【デトランスα】は、脇汗が出る部分だけにサッと塗るだけでOK!

 

塗りすぎると乾きが悪くなったり、皮膚がかゆくなることがあります。

塗りすぎないことが上手な使い方のコツです。

 

私は【デトランスα】を使ってから、脇汗の量がだいぶ減りました。

汗の量が減ると脇のニオイも気にならなくなりました。

 

私はかゆみが心配で、最初はコットンで塗っていました。

でも、大丈夫そうなので最近は直塗りです。

 

今のところ、かゆみはありません。

お肌がデリケートな方が【デトランスα】を使う場合は、少量で試してみましょう。

 

koko
koko

ときどき塗りすぎてしまうとかゆみを感じます。

少量で良さそうです。

 

※個人的な感想です。

 

 

【デトランスα】本音の口コミをチェック

デトランスα

【デトランスα】でしっかり汗とニオイを抑える

ここからは【デトランスα】の本音の口コミをチェックしていきましょう。

良い口コミもイマイチの口コミも載せました。

商品選びの参考にしてくださいね。

 

【デトランスα】イマイチの口コミ

45歳 混合肌

脇に塗るとかゆくなってしまいます。
それなのに脇汗は止まらず…。
滝のようにかく脇汗には効果はないようです。

42歳 普通肌

脇汗は出なくなりました。
しかし、チリチリとしたかゆみが出てしまいました。
夜チョンチョンとつけてコットンで薄く伸ばし、翌朝ウェットティッシュで拭くとかゆみが出なくなりました。
脇の柔らかいところにつくとかゆみが増すので、余計なところに塗らないようにしています。

45歳 混合肌

脇のニオイはまったく気にならなくなりました。
最初はつけるとかゆく感じましたが、だんだん慣れてきました。
使用回数を減らせるということですが、私は毎日塗らないとダメでした。
お値段がもうちょっと安くなると良いのですが…。

 

【デトランスα】のイマイチの口コミは少なかったです。

「かゆくなった」という感想がいくつかありました。

 

特に、脇の柔らかい部分につくとかゆみが強くなるようです。

使っているうちにお肌が慣れてくる方もいますが、翌朝はしっかりふき取るか、シャワーで流すと良いでしょう。

 

※個人的な感想です。

 

【デトランスα】良い口コミ

48歳 乾燥肌

初めて使ったときは衝撃でした。
スポーツで大量に汗をかいたときも脇はサラサラ。
脇汗をほぼストップさせることができるので、汗脇パッドを使わなくなりました。

40歳 混合肌

仕事柄、汗をかくことが多いのですが、【デトランスα】を塗ると汗をかきません。
かゆくなる」という口コミを見ていたので、説明書に書かれていたようにコットンに少量しみこませて脇にポンポンと塗布しています。
直塗りもしたいのですがかゆみが出ると困るので、今もコットンでポンポン。
でも、効果はあります!

41歳 普通肌

多汗症で過去に2回手術をしました。
でも、数年で元に戻ってしまい、いろいろなことに消極的になってしまいました。
「今まで私は日本一の脇多汗症だ」と思っていました。
でも【デトランスα】を使用した日から、うっすらと汗をかく程度になりました。
手術をすれば傷跡が残ります。
手術を考えているほど悩んでいる方は購入をおすすめします。

42歳 乾燥肌

子どものころから多汗症で、汗脇パッドは毎日使っていました。
あるブログで【デトランスα】を知り、使ってみようと思いました。
かゆみが心配でしたが、最初の2~3回だけかゆくなった程度です。
濡れたコットンですぐに拭けば、かゆみはおさまりました。
使い始めて1週間ほどで、脇汗が気にならなくなりました。
今では脇はサラサラです。
毎日塗らなくても大丈夫になったので、1週間に2回ほど塗布しています。
脇汗パッドを使わずに服が着られるようになりました。

 

【デトランスα】の良い口コミは、「汗が少なくなった」「脇がサラサラになった」という感想が多かったです。

 

口コミを見ていて、汗の悩みはすごく根深くて一人で悩んでいる方は多いのではないかと感じました。

 

口コミの中にも「子どものころから多汗症だった」「汗脇パッドなしでは過ごせなかった」という方が何人もいました。

【デトランスα】で、脇汗やニオイの悩みから解放された方の喜びも感じました。

 

【デトランスα】のかゆみが心配な方は、使い始めは直塗りではなくコットンにしみこませて脇にポンポンとつけてみましょう。

お肌が慣れてくれば、直塗りができるようになります。

 

※個人的な感想です。

 

 

【デトランスα】の正しい使い方

デトランスα

【デトランスα】20ml 約30日分

【デトランスα】は正しい使い方で効果を発揮します。

 

①お風呂上りなど清潔な状態のお肌に使用します

②ワキをタイルで拭いて乾いた状態で使ってください。

③【デトランスα】を脇汗の出る部分に塗ります。

④【デトランスα】が完全に乾いてからパジャマなどを着ます。

⑤翌朝、脇を濡れタオルで拭いたり、シャワーで軽く流して余分な成分を落とします。

※塗りなおす必要はありません。

 

「翌朝、脇を拭いたりシャワーで流したりしたら、【デトランスα】が落ちてしまうのは?」と思うかもしれませんね。

 

【デトランスα】は寝ている間に必要な成分が浸透し、汗の出口をふさぎます。

翌朝に余分な成分を皮膚から落とすと、かゆみを防ぐことができます。

シャワーや濡れタオルが面倒な方はウェットティッシュで脇を拭くだけでもOKです。

 

koko
koko

【デトランスα】を使った翌朝は、必ずふき取るなどしましょう。

 

 

【デトランスα】の価格

デトランスα

小さいのにすごい実力【デトランスα】

■【デトランスα】の価格

20ml入り 約30日分

メーカー価格 4,800円

⇒特別キャンペーン価格 2,900円(税込)

 

【デトランスα】は類似品が多く出回っています。

類似品にご注意ください。

安全に使うためにも公式サイトからの注文をおすすめします。

 

【デトランスα】には強力な成分が配合されているので、「市販の制汗剤では無理だった…」という方は、ぜひ使ってみてくださいね。

【デトランスα】を試してみる価値はあります。

 

koko
koko

類似品を購入しないようにご注意ください。

 

※個人的な感想です。

 

 

脇汗やニオイがなくなるとこんなに気持ちが楽になる!

海に向かって伸びをする女性

脇汗やニオイを気にしている方は、何事にも積極的になれない場合もあるかもしれません。

でも、脇汗やニオイの悩みがなくなると、気持ちがスッキリして楽になります。

 

【デトランスα】は小さいですが効果は絶大!

私は脇汗の量が減り、もわっとしたニオイも感じなくなりました。

 

脇汗をおさえるとニオイも軽減します。

【デトランスα】は、脇汗やニオイに悩んでいる方におすすめしたい制汗剤です。

 

koko
koko

脇汗やニオイの悩みは人には打ち明けにくいですよね。

そんな方にこそ【デトランスα】をおすすめしたいです。

 

 

 

 

 

コメント