シェルシュール【バリアブーストモイスチャライザー】の口コミ|敏感肌にやさしい化粧水でしっとり肌

バリアブーストモイスチャライザー 化粧水
PR

この記事はアフィリエイト広告を利用しています。
______________________

PR

この記事はアフィリエイト広告を利用しています。
______________________

敏感肌や乾燥肌の場合、使用するスキンケアで刺激を感じたり、お肌が荒れてしまうことがあります。

それは、配合成分の濃度がお肌に合っていないから。

 

敏感肌はお肌によいと言われる成分が濃すぎても、刺激になってしまうことがあるのです。

一般的なスキンケアで刺激を感じたり、肌荒れを起こす方は、低刺激処方のスキンケアを取り入れてみませんか。

 

今回、DSR様からバリアブーストモイスチャライザーを提供していただきました。

敏感肌や揺らぎやすいお肌に対応している化粧水です。

 

私は乾燥肌で、ときどき敏感になりやすい肌質。

私の場合、バリアブーストモイスチャライザーは刺激もなく、とても使いやすかったです。

 

そこで、バリアブーストモイスチャライザーの特徴と使ってみた口コミ、メリット・デメリットを紹介します。

 

シェルシュールは、敏感肌の方でも使いやすいスキンケア商品を扱っています。

今使っている化粧水が合わない方や超敏感肌で化粧水が使いにくい方、お肌にやさしいスキンケアを探している方は、この記事を商品選びの参考にしてくださいね。

 

koko
koko

バリアブーストモイスチャライザーの魅力が伝わるとうれしいです。

 

 

【PR】

 

バリアブーストモイスチャライザーの特徴

バリアブーストモイスチャライザー

シェルシュール【バリアブーストモイスチャライザー】

初めに、バリアブーストモイスチャライザーの特徴を見ていきましょう。

私は5つの特徴があると感じました。

 

①浸透型セラミド処方

②うるおいバリア機能を間接的にサポート

③繰り返す肌荒れを防ぐ

④超敏感肌でも使いやすい低刺激処方

⑤オイルフリーでスーッと伸びる

 

koko
koko

バリアブーストモイスチャライザーの特徴を一つずつ紹介します。

特徴①浸透型セラミド処方

お肌にはバリア機能があることを知っていますか。

 

外的刺激からお肌を守るバリア機能は、うるおいがポイントです。

保湿が足りない場合やすぐに乾燥してしまう場合は、バリア機能の低下が考えられます。

 

バリアブーストモイスチャライザーは、バリア機能に必要なうるおいを直接補給します。

それがヒト型セラミドのリポソーム化です。

 

バリアブーストモイスチャライザーには、複数のヒト型セラミドが配合されています。

また、効果的と言われている天然ヒト型セラミドも配合。

 

お肌の角質層までスッと浸透する設計です。

うるおいを持続させて、お肌のバリア機能を高めます。

 

特徴②うるおいバリア機能を間接的にサポート

お肌のバリア機能が低下すると、外的刺激がお肌にダメージを与えます。

 

お肌が揺れぎやすくデリケートなどの状態をサポートする成分として、ビタミンC誘導体(3ーラウリルグリセリルアスコルビン酸)とカルシウムが配合されています。

 

ビタミンC誘導体はセラミドの産生のサポートや肌荒れ予防効果が期待できる成分です。

カルシウムは皮膚の顆粒層の「タイトジャンクション」にアプローチします。

 

お肌の生まれ変わりサイクルを整え、敏感肌をやさしく整えます。

 

特徴③繰り返す肌荒れを防ぐ

お肌が敏感になるのは、神経線維が皮膚の表面近くまで伸長しているから。

敏感肌の場合、肌荒れを繰り返すことも多いです。

 

バリアブーストモイスチャライザーは、肌荒れに効果的な成分を2つ配合しています。

 

①ラベンダーエキス:感じやすい敏感肌をやさしくケア

②グリチルリチン酸:肌トラブルを防ぎ、いつまでもみずみずしい肌へ

 

この2つの肌荒れ対応成分が、敏感肌を肌トラブルから守ってくれます。

 

特徴④超敏感肌でも使いやすい低刺激処方

超敏感肌の場合、お肌に効果的な成分でも、高濃度過ぎると逆に肌トラブルを引き起こしてしまう可能性があります。

成分の配合濃度も大切なポイントです。

 

バリアブーストモイスチャライザーは、超敏感肌でも使いやすい低刺激処方。

 

・高濃度過ぎない成分配合

・うるおいバリアを補給

・シンプルな成分構成

・摩擦が少ないやさしいとろみのテクスチャー

 

お肌の摩擦を防ぎながら、程よい濃度の美容成分でお肌を整えてくれます。

 

特徴⑤オイルフリーでスーッと伸びる

バリアブーストモイスチャライザーは、オイルフリーの化粧水です。

オイルが入っていない分、お肌につけても重くならず、軽い使用感が特徴。

 

バリアブーストモイスチャライザーがお肌に浸透すると、モチモチとしたうるおいたっぷりのお肌を実感できます。

重ね付けをしても、お肌がべたつきません。

 

koko
koko

バリアブーストモイスチャライザーは、敏感肌のための化粧水です。

 

 

バリアブーストモイスチャライザーの使い方

バリアブーストモイスチャライザー テクスチャー

とろみ系化粧水【バリアブーストモイスチャライザー】

次は、バリアブーストモイスチャライザーの使い方を説明しますね。

 

バリアブーストモイスチャライザーの適量は、500円玉大です。

洗顔後のお肌に使用してください。

 

バリアブーストモイスチャライザーの使い方

①手のひらにバリアブーストモイスチャライザーを500円玉大とります。

②手のひらに広げてから、ほほを包み込むように押さえます。

③ゆっくりと顔の内側から外側へ広げていきます。

※化粧水をゆっくりすべらせるように広げるとお肌の摩擦を防げます。

※化粧水の後はセラミド美容液を使うと、より保湿効果が高まります。

 

koko
koko

私はシェルシュールの美容液【モイスチャーマトリックスNS】を使っています。

バリアブーストモイスチャライザー50代乾燥肌の口コミ

バリアブーストモイスチャライザー

敏感肌の化粧水【バリアブーストモイスチャライザー】

スキンケアアドバイザーの私が、バリアブーストモイスチャライザーを使った口コミをお伝えします。

個人的な感想ですが、あなたの商品選びのお役に立てるとうれしいです。

 

今回、DSR様からバリアブーストモイスチャライザーを提供していただきました。

 

koko
koko

ありがとうございます。

私の肌質は乾燥肌です。

空気が乾燥しているときは、朝のスキンケアで保湿をしても時間の経過とともに目元、口元のお肌が乾いてきます。

肌悩みは、乾燥による小じわ・くすみです。

 

乾燥肌の場合、敏感肌に傾くときがあります。

そのようなときは、いつものスキンケアでもピリッと刺激を感じたり、なじみにくかったり…。

 

今回提供していただいたバリアブーストモイスチャライザーは、敏感肌のための化粧水です。

 

バリアブーストモイスチャライザー

【バリアブーストモイスチャライザー】 50ml

バリアブーストモイスチャライザーは50ml。

やや小さめの化粧水です。

 

バリアブーストモイスチャライザー

シンプルなパッケージ 【バリアブーストモイスチャライザー】

バリアブーストモイスチャライザーのパッケージはとてもシンプル。

すっきりとした印象です。

 

バリアブーストモイスチャライザー

振り出しタイプ 【バリアブーストモイスチャライザー】

ふたを外すと振り出しタイプになっています。

 

バリアブーストモイスチャライザーテクスチャー

ほんのりとろみのあるテクスチャー 【バリアブーストモイスチャライザー】

バリアブーストモイスチャライザーを手のひらに出してみました。

ほんのりとしたとろみを感じるテクスチャー。

 

香りはありません。

無臭です。

 

バリアブーストモイスチャライザーテクスチャー

ハンドプレスが効果的 【バリアブーストモイスチャライザー】

手のひらでバリアブーストモイスチャライザーを広げてから、お肌になじませていきます。

とろみがあるのでお肌の摩擦を抑えられます。

 

バリアブーストモイスチャライザーは、手のひらをお肌に当ててジワッと浸透させる「ハンドプレス」が効果的です。

 

お肌になじむまでに少し時間がかかるように感じましたが、しっかりと丁寧になじませてみましょう。

べたつかず、しっとりした肌感触になります。

 

目元や口元も丁寧にハンドプレスでなじませます。

乾きやすいパーツもしっとり肌を実感できました。

 

バリアブーストモイスチャライザー使用後の肌

【バリアブーストモイスチャライザー】使用後のお肌

バリアブーストモイスチャライザー使用後のお肌は、程よくしっとり。

うるおいを感じながらもべたつきがなく、気持ちよく使えました。

 

koko
koko

うるおいが持続して夕方までしっとり肌でした。

オイルフリーの化粧水は、Tゾーンが油っぽくなることがありません。

バリアブーストモイスチャライザーはお肌のコンディションを一定に保ってくれるので、メイクが崩れにくくなるような気がしました。

 

※個人的な感想です。

 

 

モイスチャーマトリックスNS

敏感肌、乾燥肌に使いやすい美容液 【モイスチャーマトリックスNS】

私はバリアブーストモイスチャライザーの後は、セラミド美容液のモイスチャーマトリックスNSを使用しています。

 

モイスチャーマトリックスNSもシェルシュールの美容液。

敏感肌や乾燥肌の方におすすめです。

 

モイスチャーマトリックスNSの詳しい情報は、こちらの記事で紹介しています。

 

 

※個人的な感想です。

 

バリアブーストモイスチャライザーのメリット・デメリット

バリアブーストモイスチャライザー

【バリアブーストモイスチャライザー】 50ml

バリアブーストモイスチャライザーのメリット・デメリットはあるのでしょうか。

実際にスキンケアアドバイザーの私が感じたメリット・デメリットを紹介します。

 

バリアブーストモイスチャライザーのデメリット

バリアブーストモイスチャライザーのデメリットは、2つあると感じました。

 

①サイズ感

②都度購入のみ

 

①サイズ感

50mlとやや小さめサイズなので、たっぷり使うとすぐになくなってしまう印象でした。

他のサイズは展開していません。

 

②都度購入のみ

バリアブーストモイスチャライザーは定期販売はしていません。

詰替えなどもないので、バリアブーストモイスチャライザーがなくなりそうになったときには、また購入手続きをする必要があります。

※個人的な感想です。

 

バリアブーストモイスチャライザーのメリット

バリアブーストモイスチャライザーのメリットは3つあると感じました。

 

①しっとり肌になれる

②うるおいの持続

③低価格

 

①しっとり肌になれる

バリアブーストモイスチャライザーの使用感は抜群によいです。

べたつかないのに、お肌にしっかりとしたうるおいを感じられました。

乾燥肌の私でも十分な保湿ができていると実感できました。

 

②うるおいの持続

バリアブーストモイスチャライザーは、うるおいの持続時間が長いです。

ヒト型セラミドをリポソーム化して独自処方で配合しています。

 

リポソーム化したヒト型セラミドが角層の隅々まで浸透し、お肌の内側からうるおいで満たされる感じがしました。

天然の保湿因子も配合されているので、インナードライでもしっとりした肌感触になります。

 

③低価格

バリアブーストモイスチャライザーのお値段は、正直なところ、びっくりするほど安いです。

 

50ml ⇒ 2,200円(税込)+送料

※送料はメール便350円(税込)・宅配便680円(税込)です。

※北海道、沖縄、離島は送料が1,350円(税込)となります。

※お買い物金額が7,500円(税込)以上は送料無料です。

 

この価格なら次も購入しやすいと感じました。

 

毎月20日は送料無料になります。

シェルシュールの商品を買うなら、送料無料の日を狙うのもありですね。

 

定期購入がないというデメリットの反面、都度購入は解約手続きなどがないため、気軽に注文できることがメリットになります。

バリアブーストモイスチャライザーを試してみたい方にも、この価格なら納得できるはずです。

 

※個人的な感想です。

 

koko
koko

定期購入ではないので、解約などの手続きは不要です。

 

 

バリアブーストモイスチャライザーがおすすめのタイプ

バリアブーストモイスチャライザー

敏感肌の化粧水 【バリアブーストモイスチャライザー】

バリアブーストモイスチャライザーは、次のような方に向いています。

 

・お肌が揺らぎがちな方

・お肌が薄くてデリケートな方

・インナードライの方

・保湿をしても乾燥しやすい方

 

敏感肌は揺らぎやすいです。

その原因はお肌のバリア機能が低下しているから。

 

解決策として、セラミドを補うことが健やかなお肌に近づくポイントです。

 

バリアブーストモイスチャライザーの価格

バリアブーストモイスチャライザー

シェルシュール【バリアブーストモイスチャライザー】 50ml

バリアブーストモイスチャライザーの価格を確認しましょう。

 

バリアブーストモイスチャライザーの価格

50ml ⇒ 2,200円(税込)+送料

※送料は680円(税込)です。

※北海道、沖縄、離島の送料は1,350円(税込)となります。

※クレジットカード利用でメール便対象商品は、メール便350円(税込)も利用できます。

※7,500円(税込)以上の購入で送料が無料になります。

毎月20日は送料無料になります。

シェルシュールの商品を買うなら、送料無料の日を狙うのもありですね。

 

 

バリアブーストモイスチャライザーは低刺激|しっとり肌を堪能

バリアブーストモイスチャライザー

しっとり肌を実感! 【バリアブーストモイスチャライザー】

敏感肌の方やお肌がデリケートなときでも使いやすい化粧水。

それがバリアブーストモイスチャライザーです。

 

バリアブーストモイスチャライザーテクスチャー

とろみ系化粧水 【バリアブーストモイスチャライザー】

複数のヒト型セラミドの他、効果的な天然ヒト型セラミドを配合。

セラミドは浸透しやすいようにリポソーム化されています。

 

ビタミンC誘導体やカルシウムは、お肌のバリア機能を間接的にサポート。

バリアブーストモイスチャライザーには、肌荒れを防ぐラベンダーエキスやグリチルリチン酸も配合されています。

 

バリアブーストモイスチャライザー使用後のお肌

程よいしっとり感 【バリアブーストモイスチャライザー】

私のかさついたお肌でも、しっとり柔らかい肌感触になりました。

お肌にうるおいがあると、乾燥小じわや乾燥によるくすみにも目立ちにくい気がします。

 

バリアブーストモイスチャライザー

敏感肌用化粧水【バリアブーストモイスチャライザー】 50ml

お肌のうるおいが持続してバリア機能が高まると、健やかなお肌に!

敏感肌の方、乾燥肌の方、お肌が揺らぎやすい方は、バリアブーストモイスチャライザーを試してみませんか。

 

※個人的な感想です。

 

koko
koko

肌触りの違いにびっくりしました!

 

コメント