【エイキン ブースターオイル】の3つの役割と50代乾燥肌の口コミ

エイキン ブースターオイル オイル

50代は、お肌の悩みがどんどん増えてきます。

その原因の多くは、お肌の水分と油分のバランスの乱れです。

 

お肌に水分だけ与えても乾燥は止まりません。

お肌には上質な油分も必要です。

 

化粧水の浸透が悪くなったと感じている方も多いと思います。

そのような人は、化粧水前の下準備として、ブースターオイルの使用をおすすめします。

 

この記事では、エイジングケア*もできるブースターオイル【エイキン ブースターオイル】の3つの役割と、50代乾燥肌の使用感・口コミを紹介します。

今、お肌の悩みを感じている方は、よろしければ参考にしてくださいね。

 

*年齢に応じたケア

 

 

【エイキン ブースターオイル】について

エイキン ブースターオイル

【エイキン ブースターオイル】20ml

【エイキン ブースターオイル】は、3つの役割を果たします。

 

①ブースターの役割

②エイジングケア*の役割

③ピーリングの役割

 

【エイキン ブースターオイル】はブースター機能だけではない、高機能オイル。

50代乾燥肌にはうれしいオイルです。

 

ローズヒップを中心に、さまざまな植物エキスが配合されています。

相乗効果でお肌のハリや弾力を高めてくれます。

 

それでは、それぞれの役割について説明しますね。

 

*年齢に応じたケア

 

①ブースターの役割

肌なじみの良い植物オイルを配合しているので、お肌が柔らかく感じられます。

 

柔らかいお肌には化粧水の浸透*1がアップ。

化粧水の効果をさらに実感しやすくなります。

 

*1角質層まで

 

②エイジングケア*2の役割

12種類の植物由来成分がバランスよく配合されています。

年齢によるハリ・弾力不足を感じているお肌にも、プリッとした肌触りが期待できます。

 

*2年齢に応じたケア

 

③ピーリングの役割

天然のピーリング作用のある植物エキスが配合されています。

お肌の古い角質を優しく取り除き、ツヤのあるなめらかなお肌へ導きます。

 

50代に不足しているのは、水分と油分のバランス

50代のお肌と30代の頃のお肌では、悩みも変わってきます。

 

・保湿をしてもすぐに乾く

・お肌がごわつく

・お肌のハリやツヤ、弾力がなくなった

 

このような悩みの原因は、お肌の水分と油分のバランスが保てなくなったから。

化粧水で保湿してクリームで仕上げても効果を感じにくい方は、ブースターオイルを使ってみましょう。

 

化粧水の前に使うブースターオイルは、化粧水を使うための下準備。

お肌に不足している良質な油分を補いながら、お肌を柔らかく整えて化粧水の浸透*を高めます。

 

油分は、必須脂肪酸のオメガ3、6、9が豊富なものを選びましょう。

年齢肌でも水分と油分のバランスが整い、ハリとツヤのあるお肌へ導きます。

 

エイキン ブースターオイル

【エイキン ブースターオイル】20ml

【エイキン ブースターオイル】は良質なオイルで、オメガ3、6、9を補うことができます。

良質なオイルという点が重要です。

 

*角質層まで

 

 

50代のお肌のごわつきは天然のピーリング作用でオフ

エイキン ブースターオイル成分

【エイキン ブースターオイル】の成分

年齢肌は、お肌がごわつきやすくなります。

それは、古い角質が残っているから。

 

でも、強引なピーリングは、お肌を傷めてしまう原因にもなります。

 

【エイキン ブースターオイル】に配合されている南五味子は、天然のピーリング作用があります。

また、リンゴ酸とローズヒップも天然のピーリング作用を持っています。

 

この3つの成分が、古い角質を優しく取り除き、なめらかで弾力のあるお肌へ導きます。

天然のピーリング作用で、化粧水の浸透*を高めます。

 

*角質層まで

 

【エイキン ブースターオイル】50代乾燥肌の使用感・口コミ

エイキン ブースターオイル

【エイキン ブースターオイル】

ここからは、スキンケアアドバイザーkokoの使用感と口コミを紹介します。

個人的な感想ですが、よろしければ参考にしてくださいね。

 

私のお肌は乾燥肌で、ハリがありません。

ピーリングは興味はありますが、以前、合わないものを使ってしまった経験から少し臆病になっています。

 

エイキン ブースターオイル

【エイキン ブースターオイル】20ml

【エイキン ブースターオイル】は、洗顔後のお肌に使用します。

 

ローズヒップオイルは酸化しやすいデメリットがありますが、【エイキン ブースターオイル】は「二酸化炭素抽出法」で劣化が極めて低いオイルを抽出。

純粋で濃厚、新鮮なオイルの状態をキープします。

 

ローズヒップオイルは、お肌のうるおいをとどめて離さない保湿力がとても高いオイル。

ローズヒップオイルの成分は80%以上が必須脂肪酸なので、年齢を感じているお肌に効果的です。

 

エイキン ブースターオイルふた

【エイキン ブースターオイル】ふた部分

【エイキン ブースターオイル】は、ふたの部分がスポイトになっています。

 

エイキン ブースターオイルスポイト

【エイキン ブースターオイル】ガラス製のスポイト

瓶とスポイト部分はガラス製です。

スポイトに触れないようにして使用しましょう。

 

エイキン ブースターオイル

美しいゴールドの【エイキン ブースターオイル】

美しいゴールドのオイルです。

ローズヒップオイルは、ニオイが苦手・・・という方もいます。

 

エイキン ブースターオイルテクスチャー

独特のニオイの【エイキン ブースターオイル】

私も初めて使ったときは、正直驚きました。

油くさいニオイに感じました。

 

でも、使っているうちにニオイには慣れました。

 

エイキン ブースターオイルテクスチャー

スッとしみ込む【エイキン ブースターオイル】

【エイキン ブースターオイル】はとても肌なじみが良く、シュッとお肌に吸い込まれます。

 

エイキン ブースターオイル使用後の肌

【エイキン ブースターオイル】使用後のお肌

オイルのべたつきもなく、使用後はしっとりサラサラの肌触り。

お肌が柔らかくなり、ふわふわした感触に変わります。

 

この後に化粧水を使うと、今まで以上に化粧水のうるおいを実感できます。

年齢肌にありがちなお肌のごわつきも、ほとんど感じません。

 

お肌のコンディションが整うので、マスクで蒸れて荒れやすいお肌でもなめらかさをキープできます。

 

年齢によるお肌のハリ・弾力不足も補えます。

自然なツヤが生まれるので、お肌がイキイキとした印象に変わってきます。

 

【エイキン ブースターオイル】は、化粧水の浸透が感じられない方や効果を実感しにくくなってきた方に向いているオイルです。

 

エイジングケア*に最適なオイルの一つと感じています。

 

もう一つ、うれしいことがありました。

 

エイキン ブースターオイル

手荒れのケアにも使っています

私は手荒れがひどいのですが、顔やデコルテに【エイキン ブースターオイル】を塗った後、手にもなじませています。

そして、化粧水やクリームもなじませます。

少しずつですが、手荒れが改善してきました。

 

すべての方に向いているかはわかりませんが、ハンドクリームだけでは保湿が追いつかなくなった手荒れにも【エイキン ブースターオイル】は使える!と感じました。

 

*年齢に応じたケア

※個人的な感想です。

 

【エイキン ブースターオイル】については、こちらの記事でも紹介しています。

 

 

 

【エイキン ブースターオイル】の価格

エイキン ブースターオイル

【エイキン ブースターオイル】20ml

【エイキン ブースターオイル】の価格を確認しておきましょう。

 

【エイキン ブースターオイル】の価格

20ml 6,696円+送料

※送料は地域により異なります。

※送付先1件につき10,000円以上のお買い物で、送料が無料になります。

 

【エイキン ブースターオイル】は少しお値段は高めですが、品質と効果は抜群に良いです。

今まで使っていた化粧水の効果が感じにくい方やお肌のハリ・弾力、ツヤ不足に悩む方に向いているオイルです。

 

 

【エイキン ブースターオイル】でなめらかな卵肌

エイキン ブースターオイル

【エイキン ブースターオイル】でなめらかな素肌へ

30代の頃のお肌に戻すことは、なかなか難しいですね。

でも、【エイキン ブースターオイル】を使えば、それも夢ではありません。

 

お肌がふんわりと柔らかくなるので、化粧水の浸透*がアップ。

年齢であきらめていたお肌でも、いい感じに仕上がります。

 

天然のピーリング作用でお肌のごわつきも解消。

なめらかな卵肌を実感できます。

 

刺激を感じることはほとんどないと思います。

 

ただし、ニオイは好みが分かれます。

いつまでも残るニオイではありませんが、正直なところ、油くさいです。

 

エイキン ブースターオイル

【エイキン ブースターオイル】でお肌を柔らかく整えましょう

でも、化粧水の浸透*は、しっかり変わります。

お肌に自然なツヤも生まれるので、50代の年齢肌にはおすすめのブースターオイルです。

 

肌悩みが増える50代。

それを解消したい方は、【エイキン ブースターオイル】を試してみませんか。

お肌の水分と油分のバランスを整えて、なめらかな卵肌を目指しましょう。

 

*角質層まで

※個人的な感想です。

 

 

 

 

 

 

コメント